読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

武蔵小杉でランチに焼肉を食べたくなったら「炭火焼肉 くろべこ」へ行け!!

川崎歩き メシの話

僕の場合、一人焼肉なんだけどね。

 

 

そんな一人の僕をも優しく迎え入れてくれた焼肉屋さんはこちらになります。

炭火焼肉 くろべこ

夜のメニューでは「山形牛一頭買い」を全面に押し出してるけど、昼は「ちょいとリッチなランチ」だと思えば、食べられる価格なのです。

 

 

しかも、駅から近く、いい感じの雰囲気の通りの安い定食を出す飲み屋の下にここだけが高級感さえ感じさせるキレイなお店、それが「炭火焼肉くろべこ」なんです。

 

場所はこちら

 

 

 

少し待つ?ガッツリ食べたい人のための人気ランチ!

もし、武蔵小杉で人気のランチは何だと言われたら僕は迷わず、「くろべこ」という。

 

なぜなら、うまく入れ替わり時に行かないとこのランチを食べるのに待たないといけないからだ。

 

しかし、それでもなお紹介したいのは

・このランチのコスパの良さ

・店員の気配り、対応の良さ

・一人でも焼肉させてくれる居心地の良さ

が気に入って、ふらりと来てしまうのだ。

 

「肉の話がないじゃないか!」と読んだ人の中で思う人がいるかもしれない。

肉なんか僕が四の五の言うよりも見てもらったほうが早いだろうが!

f:id:TM2501:20151014143023j:plain

 このように、牛肉にはしっかりサシが入り、美味しい脂がじゅわっと音を立てながら焼け、とろりとクチの中で溶け、さらには漬けタレの脂を蓄えたやつをご飯に少し垂らして食べると…

 

あーたまらん、涙が出てきた!

 

しかも、やすい焼肉屋さんとかだと焼肉のタレがやたらゴッテリしてて…焼肉のタレの味が強すぎるもの、下手をすれば肉を食べてるような感じがなく、悪い濃さがない。

 

また、テーブルには塩やコチュジャンもおいてあるから、塩気が欲しい人・ごはんにあうような食べ方がしたい人はそれで調節していく。

 

全体的に、塩分とか安直なあまさが控えめで素材の味が楽しめる。

特に、ランチに出てくるナムルがごはんではなく、お肉と合うぐらいのさっぱり具合で、とても食べやすかった。

 

また、ナムルだけではなく、サラダも、スープもついてくるこの豪華版である!

f:id:TM2501:20151014144710j:plain

 

ごはんはおかわり自由で、1000円!

 

撮影のために見栄を貼って1000円のランチを頼んだが、豚トロ・豚カルビであれば800円で一人焼肉ができる!

 

それもだ!

 

お店側の事情で開いてる席が6人がけの掘りごたつしかなかったりした日には、本当に6人がけの掘りごたつでも通してくれた!

800円しか食べない男が、一人で焼肉をいでっかいテーブルで焼いてリッチに食べさせてもらったよ!

 

感動したのは店員がやたらとよく見てる所

あまり過剰なサービスを「サービス業なら当然だ」「お客様は神様だ」と言い張るのは好きではないが、ここの店員さんは本当に行き届いたサービスをしていると思ったので、紹介しておきたい。

 

繁盛店で6人がけの席でも通してくれる心意気だけでも「このお店はすごい」と脱帽した。さらに、混んでいても提供がかなり早いことにも満足してる。

 

そして、食べている時もランチの性質上、ごはんをおかわりをする。

 

そのごはんのおかわりについて声をかけたら量を聞いて愛想よく持ってきてくれるし、ちゃんと周辺に聞けるだけの店員がいる。(暇そうにしてるのではなく常にペキパキと何かしら動きまわっていて忙しそうなのに、頼みごとをすると気前よくやってくれる)

 

…とこれはそんなに珍しくもない。もちろんいいことだし、最近はおかわり自由と言いながらおかわり頼もうとするとやたらと愛想の悪いお店もあるからこうしたお店は貴重だが、これだけなら特筆すべきことでもない。

 

加えて、忙しく動きまわっていながら、こちらが食べ終わってまったりしている時・食べ終わりそうな時を見計らって

「食後のお茶は紅茶にしますか?烏龍茶にしますか?」

と聞かれる。

 

このランチセット、なんと食後のドリンクまで付いている。わざわざ食後に持ってくるために、店員さんが客の食べている状況を見ては食べ終わった頃合いに声をかけてくる。

 

忙しいランチの時間、地下にある都合上それほど広いわけでもない店内を別の仕事をしながら見回していて、声をかけたら気さくに、声を変えなくてもこちらの食べ終わりを見て食後のお茶を持ってくる。

 

…これが僕の中で「店員さんがよく出来たお店だな〜」と感銘を受けて「この店についてはお肉の話だけをするのは無粋で、お肉以外のサービスの充実、一人でも気持ちよく食べられることを紹介しないとこのお店を紹介したことにはならない」と感じながら、冷たい烏龍茶…それも市販のものと違ってちゃんとキレのある味がする烏龍茶をすすりながら、この記事の構想を考え、至福の時間を終えた。

 

ぜひともディナーでも記事が書きたいねぇ。

僕はなかなか生活があるから夜の焼き肉は食べにいけないけど、そんな僕でも焼き肉が味わえる、昼の一人焼肉は格別だよ!

 

身の丈に合わない贅沢をしたような背徳感すら覚えるほど、これは楽しいよ!

 

ちなみに、ディナーではクーポンが使えるそうなので、夜に行く人は良かったら使ってみてください。

 炭火焼肉 くろべこ 武蔵小杉店 地図・クーポン

 

 

山形産高級黒毛和牛。びっくり市は山形県内10店舗![牛肉]特選山形牛(焼き肉用)リブロース500...

 一度でいいからごはんでごまかさずに、高級肉とビールだけを腹いっぱい豪快に食べるような食事をしてみたいです(* ̄(エ) ̄*)

 

 ・関連記事 

 牛肉もいいけど、牡蠣でも精をつけましょうよ! 

ワイルドに食べるなら、こっちだって負けちゃいない!

武蔵小杉のランチなら、この店もおすすめ!