読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

【PR】「クロスオフィス渋谷」で人生初のシェアオフィスを体験させてもらった話

オフ会 PR記事

パリッと身が引き締まるところで作業がしたい。

最近、自宅にいてもスターバックスで作業しても集中できない…。

 

家にいると近所の(飲み屋から廃品回収車まで色んな)騒音が気になり、スターバックスでは子どもの泣き声が気になる。

どこか静かに作業ができる落ち着いた空間はないものか…

 

そんな時、id:okachan_manさんから吉報が舞い込んできた。

岡崎氏「シェアオフィスの1日無料券をあげるからレビュー的なものを書いて。」

青二才「え?(僕で)いいんですか!?」

 

2年間も10万アクセス以上を維持し、ヤフーニュースやキャリコネなどに僕のブログのリンクが張られた経験を持つ僕だが、実はこうしたオファーははじめてである。

そのため、正直言って「そんなおいしい話が僕に来るわけがない」と全然期待はなかった。…しかし、添付されたリンクを見てみるとこれである。

 

渋谷駅徒歩1分のシェアオフィス|クロスオフィス渋谷シェアオフィス

そして、載せられている画像がこれである。

f:id:TM2501:20150915164057j:plain

喫茶店をよく利用する人なら「まともな椅子・電源・そしてキレイなスペース」に期待が湧いてくるのではないだろうか…?

 

でも、僕は渋谷は苦手だ。住んでる人のアゲアゲ感も苦手だが、何より苦手なのは道に迷ってしまうことだ!

 

心配ご無用!立地もすばらしい。「駅から1分」というようにヒカリエが目と鼻の先にあるような渋谷のど真ん中だ!

f:id:TM2501:20150915164732j:plain

目印が多く、それでいて川崎から伸びている東急線からわかりやすい出口!渋谷でよく迷ってしまう僕だって一安心だ!

 

 

よし決めたぞ!僕は渋谷で似合わないシェアオフィスを体験するぞ!

これが当ブログ初のPR記事(お仕事)だ!

 どのようなご用件で?

スーツを持ってないわけではないが、「普段着で来てもいいよ」と言われたため、普段着で来たところ…受付はたたずまい。(そして、写真はNGだそうだが、シュッとしたキレイな受付さんがいる)

f:id:TM2501:20150915170132j:plain

そして、ビジネスに慣れてなくて挙動不審な上に、私服で訪れてしまった私が担当者の名前を告げた後にしどろもどろしてしまったため

「今日はどのようなご用件でこちらに?」

と質問されてしまった。

事情を説明したら、担当者が来て説明もしてくれたし、シェアオフィスを利用する手続きもしてくれたから向こうに何一つ落ち度はない。

 

その時には自分の格好も考えず「呼んだのはそちらではないか」と僕は感じたが、それでいいのだ!…すべてを体験した今だからいいたい!

 

そのぐらいちゃんとしたところなのだ!

 

1日体験とはいえ、身分証明書のコピーを取り、指紋認証センサー取り、カードキーを渡される。部屋に入るにはカードキーと指紋のダブル認証!しかも、受付さんは僕のような怪しい人にはちゃんと確認をとってから手続きをするから部外者は一切入ってこない!(それだけキッチリしたところを利用している成果うるさい人やマナーの悪利用者がいなくて快適な作業ができたことも魅力!

 

場所はビルの8階。そして、ドアにはどこのドアも2重にロック。

している作業・出かける服装は喫茶店と変わらなくても、これは立派なオフィスだ。

f:id:TM2501:20150915173100j:plain

 

たしかに、オフィスのようなかっちりとした部屋もある。

でも、今回利用したシェアオフィスの中でコワーキングスペース寄りの場所は

・新しくできたカフェのような明るい綺麗な空間!

・カフェほどうるさくはないが、小さめのボリュームでカフェな音楽がかかる!

・無線/有線それぞれのWifiが使い放題でお水も飲み放題!

・ビルの8階という立地を活かした開放的な窓から外を眺める席もあり!

・どうしてもという人のために、自習室を思わせるような「サイレントルーム」も用意

 

これだよ!僕が求めていたのは部屋だよ!

 

イヤホンがいらないぐらいの環境の良さ!

イヤホンをしているとついつい、大音量気味に音楽を流したり、YouTubeを開いて人がゲームしたり、旅したりしてる動画を横目に見ながら…とか考えてしまう。

かといって、自宅は多くの場合は無音だが、無音の中で集中力を維持するのは意外と難しく、図書館のように周りが真剣だとこっちが白けてしまう…ということもある。

 

このシェアオフィスが絶妙な塩梅だったのはイヤホンをしている方がうるさくなってしまうほど「静かに音楽がかかっている」という状態。

 

そして、ゆったりした作り・それほど人も多くない(むしろ1日平均して20人ぐらい入るスペースに4人ほどしか人がいない)ため、静かだけど張りつめた感じがなくマイペースに作業ができた。

 

もちろん、ビジネスをしているから周りの人が電話をかけたり、シェアオフィスを股にかけて仕事をしている人同士が事務的な会話をすることぐらいはたまにある。

…が、人数が少なく、しゃべることを目的にした人がいないから基本は静かだ。

 

静かだけど、張り詰めてはいない。自分のペースでパソコン作業に打ち込んでいるうち、勝手に集中力が高まっていき…ついには「いかがですか?」と声をかける担当者が来るまで、私はパソコンから一時も目を離さずに2時間が経過していた。

 

黒子のバスケで言うところの「ゾーンに入る体験」をしてしまった。

【黒子のバスケ】で話題の超集中状態「ゾーン」を体験する方法 

打ち込んでいるパソコンの文字はいつもよりも大きく見え、自分が表現したいこと・考えたいことが何か、どんなデータが必要かを集中している時の自分には次々と予測ができ、久々に自分が納得するような記事が書けた。

 

最近スランプ気味の僕が、自分自身で「そうだよ、これが言いたかったんだ」と言えるほどに自分の悩みを言葉として突き詰めることができた。

調子がいい時の僕は、自分が欲しいデータや自分が言葉にしたい時の造語や自分自身の経験談をテキパキと言葉にできて、いい記事がかけた!

 

ついでに言えば、この日は集中力が高く、当日に岡崎さんとランチにでかけて閃いたアイデアが、いい記事を生み出した!

ちなみに、この記事で入った「中華屋さん」と言うのはこのクロスオフィス渋谷の隣りにある 天厨菜館 と言うお店で、コレもまたおいしいからぜひぜひ。

 

この1日のおかげでブログがヒットするようになったから本当に「たまにはいい環境でやらなきゃ行かん」とおもったし、いい環境でやれてよかった!

もっとできてよ!シェアオフィス!!

記事を書き終わってみると集中力が頂点に達した反動から体で疲れてしまったので、ネットで検索しながら、100円で購入できる「黄金のオニオン」というオニオンスープを楽しみながら岡崎さんを待つことにした。

 

その際、検索したのが「川崎 シェアオフィス」だ。

シェアオフィスは発展途上?

川崎にはシェアオフィスがあんまりない。それどころか、シェアオフィスさんのように作りがかっちりしている場所はなかなかない!

 

川崎市在住の僕は関内・みなとみらいまで行くか、渋谷まで行くかで…正直どちらでも変わらないのだが「毎日使う」ことを考えるとけっこう遠い。

 

ちなみに、神奈川のシェア相場は1万円〜1万5000円/月ほどかかるようだが、「スペースの差やランクから生まれた料金設定」という差別化ではなく「この土地ならこんなもんだろう」であまり差別化もされていない。

 

ちなみに、クロスオフィス渋谷さんの場合、全日の利用で2万5000円/月と確かに神奈川のコワーキングスペース・シェアオフィスよりもお高い。お高い分だけいいものだし、立地が立地だから「やむなし」という気もしないでもない。

 

だが、これには少しばかり抜け穴がある。

確かに、通常会員は25000円するが、人数限定・時間限定の抜け穴も存在する。

f:id:TM2501:20150915182859p:plain

!?

これなら、スターバックスを利用してるフリーランスノマドなら15日も利用すれば元が取れる!しかも、スタバとは比べ物にならないぐらいの環境の良さで夜のいい時間が5000円。

僕が三軒茶屋とか中目黒に在住なら本当に利用したいぐらいのお手頃料金ではないか!

 

ちなみに、コワーキングスペースのページを色々見てみたが、こうした時間限定会員のサービスをしているところはほとんどない。しかし、ここは時間限定会員もあるから「仕事帰り」「出勤前」などピンポイントな会員を狙ってみてはいかがだろうか?

 

「とはいえ、シェアオフィスに行ったことないし…」と思ったあなた!

吉報でございます!

なんと!!なんとなんと!!

 

このブログをそろそろ書いている時にこんなお知らせが来てしまいました。

 

「ブログを見た」と申告された方、先着30名様に3回無料チケット
利用条件は以下になります。
・「ブログを見た」と申告された方、先着30名様に3回無料チケット をプレゼント
・利用時間は平日9:00 ~ 18:00 ※祝日も不可/退出も18時まで

平日に行ける人は是非行って「かくいう私も青二才でねというブログの紹介を見ました」と一言言ってくださいね。そうすれば、私の評判が上がって、いろんな仕事が舞い込むようになるかもしれないし、読者のあなたは3回無料チケットをもらえる。

 

お互いハッピーになれば言うことないじゃないですか!

 

…やや、嫌らしい話になってしまいましたが、私は本気で「そうだよ!それはいい!」と思いました。

というのも、「(僕も含めて)みんなシェアオフィスの良さ」を知らなすぎる!会社で使える人は使ったことがあるかもしれないけど、近い境遇にいながら一度も使ったことがない人は案外多いと思う!

 

利用する人だけが良さを知ってて、そのくせ敷居が高いから新しく利用する人は「1日体験に2000円、1時間で500円なんて喫茶店よりもはるかに取るじゃないか」と立ちすくんでしまう。

 

でも、このブログを読んだ皆さんは違う!体験できるんだから!

 

…先ほどの「労働不適合者」の記事にも書いたけど、大卒は10人に一人ぐらいが失業してる。でも、暇な分ブログ書いたり、ネット上に発表する何かを作るために集中したい人が多い。そして、僕のブログの読者にはそういう人は多い。

あるいはうちのブログは会社員以外のフリーランスの読者・Web業界に在籍してて個人の作業に打ち込む人も多い。お仕事で集中したいはず。

 

そんな彼らに行ってもらい「喫茶店ともオフィスとも違うこの快適空間!いいじゃないか!」と言って欲しいものです!

 

最後になりますので、もう一度「クロスオフィス渋谷」のリンクを貼らせて下さい。

くどいようですが、訪れた際には是非「【かくいう私も青二才でね】というブログを読みました」とお伝え下さい。 

 

 ・PR依頼募集中

この記事が当ブログ初のPR記事で、私にはまだ実績がないのでございます。

そこで PR記事を依頼してくださるクライアント様を募集しています。

 

まだ実績がないので、先着3社!先着順に3社限定で「ノーギャラ」でお仕事をさせていただきます。(※ただし川崎から往復1000円以上かかるような場所の時は、交通費だけください。現場につかないとPRしたくてもできないので、ご勘弁下さい。)

 

お問い合わせフォームを貼りますので、ご依頼はそちらからどうぞ。