読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

つけ麺が1キロ食べたくなったら「麺屋 徳」でかっ食らえ!

川崎歩き メシの話 メシの話-ラーメン・つけ麺

皆さんは突然、つけ麺を1kg食べたくなることはありませんか?

無類の麺好きなら「一度ぐらい自分の限界までつけ麺にがっついてみたい」と思ったことがあるはずです!

 

だが、世の麺屋さんは1kgどころか500グラム出してくれるところも少ない。

出してくれても、ちょっと大盛りにしたぐらいで100円だ、200円だと取ったり、大食いメニューとして割高にしたり…。

 

だけど、今日行ってきたお店はそんなけちなことはしねぇ!

まず、つけ麺550g以下(これでも十分多い)ならライス食べ放題がつく。ラーメン3種類だってご飯食べ放題がつく。

 

つけ麺は820円〜とやや高ではあるものの、最大で1000gまで食べられる!

並盛りならともかく、特盛りにすること前提で食べに来れば、割安と言ってもいいほど山盛りにできる!

 

どのぐらい山盛りか?その時の様子と一緒に、食べてるときの様子を見てみましょう。

 

 

 

どや!1人前200gぐらいが相場と言われるつけ麺を、1000gを20分で撮影しながら食べてきたったぞ!!(半年ぶり5回目)

 たくさん食べるからこそ嬉しいサービスが光る!!

「つけ麺を1キロ食べたい」と思うほどの大食漢ならご存知の通り、たくさん食べるからこその悩みがある。

 

それは「味に飽きてしまう」ことだ。

 

バイキングなどで好きなものを好きなだけ食べるなら1キロぐらいなら誰だって食べられる。大した量じゃない。

 

しかし、同じものを1キロ食べるのは難しい。味が同じだから食べているうちにクドく感じる。

加えて、つけ麺は「スープが冷める」「スープが薄まる」「麺自体が食べていくほど重く感じる」から通常の量であっても飽きやすい料理だ。

 

…しかし、ここのお店は違う。

ここのラーメン屋は横浜家系ラーメンを出し、席には調味料がたくさん置かれてる。

ショウガ・にんにく・玉ねぎ・豆板醤は好きなだけ入れられるほか、家系以外のラーメンも出しているから一味唐辛子にラー油、コショウも置いてある。

 

一応、メニューの中に「辛つけ麺」はあるが、辛味調味料が整いすぎて、辛くすることもできる!

 

調整した味に飽きても大丈夫!

なぜなら、タレはおかわりできるから!

最後まで暖かく、食べられる。

 

味の基本は魚介豚骨。豚肉の旨みと甘みが際立つ。

そこに+30円で海老つけ麺・辛つけ麺・煮干しつけ麺などが楽しめるから何度でも1kgを楽しむことができる!

麺はかなりの太麺。ずっしりとした食べごたえ。

1kgまで食べられるのに、大盛りに追加料金は取らない!!

 

これだけすごいのに、大都市の駅チカ!しかも1店舗しかない!

気になるお店「麺屋 徳」はものすごくチェーン店っぽい見た目だが、このブランドのお店は2店舗しかない。

1つは今回紹介する川崎、もう一つが勝どきの大型商業施設だけ。(元々は横浜に幾つかお店があったけど、閉店したため、結果的に2店舗でしか食べられないことに)

 

川崎のラーメン屋の中でも高い評価!

麺家 徳 川崎BE店 - 川崎 | ラーメンデータベース

※お店側のホームページがないからレビューサイト。

 

だが、同じブランドでもメニューが全然違うため、大食い向けのメニューは川崎だけ。

しかも、川崎から徒歩1分の「川崎BE」の地下一階、ラーメンシンフォニー内にあり!

 

 

 

川崎で美味しいお店はガラが悪そうな裏通りが多いが、このお店は行きやすい場所にあるから通いやすい!

 

そして、もしクーポンが使えるらしいので、良かったらどうぞ。僕が見た時には味玉がつくクーポンだったので、1キロ+味玉で満腹になってください。

 麺家 徳 クーポン・地図

 

 

 さぁ、皆さんもぜひ! 

 

 

 ちなみに、僕の大食い記録はラーメン以外だととんかつ屋でご飯5杯・味噌汁3杯。うどんだと乾麺500gをざるうどんで…とかやったことあります。みんな大好きラーメン二郎なら野菜増と麺大盛りぐらい食えます。

 

が、大食い企画とかやりたくないので、間違ってもコメント欄に川崎近隣のリーズナブルな大食い店とか書き込まないでください。行きたくなるから書き込まないでください。 鶴見とか蒲田とかのお店を紹介されたら多分行くから絶対紹介しないでください。

 

 ・関連記事

川崎でつけ麺を食べるなら「麺屋 利八」へ行け! 

味だけならむしろこっちがオススメ。こっちもかなり食べごたえある。

温泉に入った後のまったり感を楽しみたいなら縄文天然温泉「志楽の湯」へ行け! -

川崎スポット紹介では温泉の紹介もやってます。川崎は実はいい日帰り温泉多い。

安飲みの話~安飲みを覚えてしまうと居酒屋なんぞ行きたくなくなるわ!~ 

時々飲食店ネタを書いてます。(ちなみに、この記事が当ブログで一番人気!)