読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

あけおめ☆ことよろ~今年の抱負を語りましょ♪~


みなさまあけましておめでとうございます。

 

最近は礼儀の正しい読者様・ブロガーさんが多くの新年のあいさつを見た・頂いて

「最近の、インターネットは真面目だなぁ…。古参のブロガーやはてな民はいつもと変わらないネットを過ごしてるけど、若い人のほうが時期や節目を大事にしてるじゃないか」

と驚いています。

 

で、飽きるほど「あけましておめでとうございます。」というタイトルのブログエントリーが並んだので、うちはフランクに「あけおめ☆ことよろ」と書いてみた次第。

 

堅苦しいのは苦手なので、早速「今年の抱負」でも書くわ。

 大目標は「プロブロガー並みの数字を取る」

今年の一番の大目標はアクセスは倍増で「年間450万PV/一番多い時で月65万PV」というのを狙ってみたい。数字が中途半端に見えるかもしれないが、これは「今年の倍ぐらいの数字を出したい」と思ったら、こんな目標になった。

 

お金とか、読者は目標を正しく達成すればついてくるので、この場では数字を決めない。でも、正面からブログを書いて数字を達成できていれば、これはプロブロガー並みの数値だ。

かつて、イケダハヤトさんが出してた数字の目安で40万PV~50万PVほどあれば…ということを書かれてる。

 

もちろん、これが書かれた2012年と比べると、情勢は大きく違う(から最高で月65万PVと書いた)が、やるからには見てみたいのだ!プロブロガーの風景を。はてな的な手法を駆使してる俺がプロブロガーと同じことができるのかを。

 

よく口の悪い人から「青二才は廉価版イケハヤ」「バスに間に合ったイケハヤ、バスに乗り遅れた青二才」とか悪口言われてるけど…ブロガー呼ばわりされてるからにはやってみたいくなるんよ。

 

だから、今年の大目標はプロブロガー並みの数字を取る。

他の目標はそれらを達成するための手段だ。

 

とは言え、中身は「躁うつ病から健康になる」「躁うつ病で失った能力の回復」という要素が強く、ブログをどうするかという話は少ない。

 

筋トレと読書をがんばることで、ネットから離れる

結論から言えば「ネットで大きな目標を達成するために、ネット以外のことをもっとがんばる」というのが、俺の考えだ。

 

今年気づいたのは「もっとブログを書こうと思ったら、『ネタではなく順序立てられた知識』が、『ネットに固執する時間ではなく、瞬発力を生む筋肉』が必要だ」と感じたので、それを鍛えていきたい。

 

具体的な方法も語っておくので、ブログがんばりたい・引きこもりだけどなんぞかがんばりたい人は参考にどうぞ。

 

筋トレ

以下の2つの記事を参照。

この2つに掲載されてる腹筋や自重トレーニングを中心に時々ランニングをはさむ。

 

筋肉を鍛えると食欲や睡眠欲のコントロールが効くようになるので、躁うつ病ゆえに生じる拒食・暴食を抑える、生活リズムを守るいいペースメーカーになってくれるので、単純に太る・痩せる以上のモノが期待できる。

 

有酸素運動については「無理をしない」のがコツ。よく「○キロ走れ」という人がいるが、自分の体調・筋力と相談して歩くところから順番にやった方がいい。

 

歩ける距離が増え、筋トレもやってれば、走れる距離は自ずと増えていく。それも日常生活で実感できるほど、フットワークが軽くなる。

 

だから、高い目標掲げることよりも、とりあえず外でてできる運動からやるべきだし、それを細かに実践する1年にしたい。

 

読書について

よく読書量を目標にする人がいるが…読みたい本が決まってない時にそれをやるのは反対だ。

数値目標にすると「読める本」ばかりに走り「ブログで読める程度の情報」しか読まない傾向がある。

 

中高生が活字を読みこなす訓練のためにやるならそれでもいいけど、「目標を達成するための読書」をするなら、読むテーマを限定した方がいい。

 

今の俺なら「ネットで語ってるテーマの中で、自分に体系的な知識がない分野」を強化したいと考えてるわけだ。

 

コンテンツ産業の制作

社会学(若者の貧困系)

フリーゲームの書籍化/メディアミックス

発達障害を専門に扱った本

・最近のライトノベルや、古典(または最近のものでも重厚な)SF

・野球の話/スポーツを濃く語った読み物

 

などなど…

 

俺の周りで議論になる割にはきちっと体系的な知識や、自分自身が読者という体験をしてないから語りきれないテーマがいくつかあるので、それをもっと準備したい。

ブログの論戦に耐えるだけの知識をつけていかないとダメだと感じることが多かったので、今年はネットで読めるものよりも1冊ガッツリと1つのテーマを語った本を読みたい。

 

躁うつ病になってからただでさえ、読書の遅いのに活字が読めなくなってた(だから、去年書いたものは全部ネットソースか昔見た本を元にして書いた)が…今年は読書をがんばる!

 

おっぱい成分を補充したい!

あとは全く関係ないけど、「定期的に会える異性を見つけて、恋愛して、見る方意味でも触る意味でもおっぱいを補充したい」という目標がある。

 

貧乏引きこもりの療養生活も2年が経過しようとしてるからね…。

 

0年目は病気がひどくて人付き合いどころじゃなかったけど、体調が悪くなると人間色んなよくが出てくる。

 

動きたい、金がほしい、交流がほしい…。で欲がわいた時に少しづつ満たしてきたわけだが、全然満たされない欲が1つだけある。

 

それが「女性」なんだ…。いや、この場合自分の生活に不足してるものとか女性に対するみずみずしさとかを端的に語る意味で「おっぱい」というニュアンスを使おう!

 

男同士か、会っても自分よりも年上のはてな女子やそれに近い雰囲気の人ばかりとしか交流がないと「カーチャンでも、姉さんでも、熟練したオタ女でもなく…もっと女性として愛でられる女性とお会いしたい」という欲望が湧くのよ…。僕にははてな女子は魑魅魍魎すぎるし、何より世代が合わないから「あー女友達…欲を言うなら彼女欲しい」と思うわけ。

かわいくないとかじゃない!なんかできすぎてんの!どいつもこいつも!去年会った人が全員二人で会ったらメンタル食われそうなぐらいアクが強いひとばっかなのw

 

もともと友達的な女性との交流少なかったり、節目が多くて連絡が途切れたりしてたわけだが…躁うつ病になったことで街にも出なくなり、見かけなくもなったので「生き物として枯れ果てていくのを感じる」という危機感を最近感じるようになった。

 

でも、これについては目標というより希望だね。

だって、ひきこもりブロガーが彼女つくろうと思ったらナンパ師になるか、精神的に摩耗しながらFacebookのオフ会で慣れない笑顔を作って出席するしかないもん…

 

そういうことができるほど、体やお金で割り切れない部分の付き合いが楽しいわけです。体目的なんて器用なことは僕にはできんからね(笑)

話が合うか興味が近くない人とはそもそも遊ばない人間だから、誰かれ構わずってことは絶対に無い!

 

そりゃ、気分やムードから飢えてるように見える時もあるだろうけど、そもそもそういうふうにならないとそういう気持ちを吐き出せないような  不器用な人間だからだ。 

 

触りたいだけなら24時間テレビの裏番組か、川崎の裏手のお店に行くけど、それはおぱーいでしかなくて、おっぱいじゃないんだよ。

 

…うーん、こういうことを言ってるからダメなんだろうなあ~。