読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

アンチとはファンの最終形態の1つ~ドラマ「世界一即戦力な男」を見て、叫びたくなったこと~


菊池良さんは一発屋だ。実際、本人も有名になり、LIGという人気が出やすい場所で書いているにもかかわらず、世界一即戦力な男でデビューして、その話が出てきている時以外は全くヒットできてない。

 

彼は人からツッコミを待つような「こじらせ芸が得意」なように見えるが、それ以外の手法についてはからっきしだ。

調べ物して考察したり、わかりやすくまとめたり、ネタを良いタイミングでぶつけてみたり…LIGのブランド力・更に自身にアレだけの知名度があれば、ヒットさせる方法はいくらでもあるのに、ブーム以降それっきりになってる。

 

そんな人に文才があるとか、クリエイティブだとか言って宣伝してしまうはてな村も、フジテレビ+のドラマ「世界一即戦力な男」も僕の数分の1しか菊池良のことなんかわかってない!「ろくにわかってないくせに手放しに賞賛することしかできない雑魚」に菊池良を手放しに賞賛されてると僕はかなり凹む

 

特にコメディ仕立てに菊池良さんを描いたドラマには本気で怒った。特に終盤が酷い

【特設視聴サイト】無料WEBドラマ『世界一即戦力な男』 【特設視聴サイト】無料WEBドラマ『世界一即戦力な男』| 株式会社LIG 

「どうしてここまで理解のない作り方ができる?」「これじゃ菊池良がわからん!」とアンチなのに、キレたわ。

 

なんとなくヤンデレっぽいね。でも、そういう気持ちになったからこの記事を書くわ。

 残念ながら菊池良の潜在性は高いよ?

 僕みたいになんの才能もない凡人と違い、菊池良さんの潜在性は高いからね?

 

それは菊池良さん本人の経歴なんか見たらわかる。

 世界一即戦力な男・菊池良から新卒採用担当のキミへ 世界一即戦力な男・菊池良から新卒採用担当のキミへ

 

 高校を半年で中退した直後の12月…ここで大検に合格してる。高校1年なので、学校の授業を通じて大検の単位を免除せず、丸々実力で大検を受けてるはずなのに、高校1年生時点での年齢で、高校卒業資格を得ている。

つまり、彼の才能は「飛び級できるほどの天才」であり、僕みたいに悶々とバカみたいに高校生活送って、嫌々受験して、なんとなく大学行った凡人とわけが違う!

 

それだけではない。一度受けた大検から6年から引きこもって、受験して合格してる。普通は勉強した内容などすぐに忘れるのに、6年後もう一回思い出して合格するという離れ業をやってのけた。

 

この辺りを読んでもらったら、菊池良さんを忠実にドラマ化するならどちらかと言うとアイアンマンとかアカギみたいな天才の話にしないといけない…と少しでも彼に敬意がある人なら感じないといけないわけだ。

 

だって、こんな人生を歩めないぞ?僕みたいな凡人には。なんの才能もない人には大検・6年越しの受験・引きこもり時代を活用した自虐芸…どれひとつできない!

 

ちょっとスペックが高いだけで天才と言う人がいるが、それはただの努力家。努力すれば誰にだってできる。でも、菊池良さんを含めた本物の天才は「努力だけでは絶対にできないこと」をやり続けてきた。

 

 その天才様が、人生をかけて本気で努力してリサーチを重ねて作ったのが「世界一即戦力な男」だ。

小説はともかく、ネット上の書き物で結果を出してるあらゆる媒体同様に、

  • トレンドや受け手の目線を理解するリサーチ
  • 炎上するとわかってても踏み込んでいく度胸
  • 口にだすのもためらわれるほどの醜い感情をむき出しにして

やっとできる努力の結晶があの「世界一即戦力な男」なのだ!

中堅のネットウォッチャーなら誰だって世界一即戦力な男をみて「これは当たるけど、普通はここまでの度胸もないし、感情も出しきれない」と気づくわ!

 

わかるね!僕だって色んな人に話を聞きまわってブログに関することならアレコレ研究してきたから彼の凄さはわかるよ!

 

他のジャンルなら僕ごとき凡人は3秒持たず死ぬ。でも、感情と度胸と調査…この3つの原則を守れば、書き物やネタ芸ではバケられる。

凡人だから、「当たり前のことをして当たり前の結果しか得られぬ凡人」だからわかる!

 

菊池良さんが天才だから普通の人よりもう一歩、度胸を出して自分を晒して捨て身で踏み込んでいって「世界一即戦力な男」を作った! 考え方もノウハウも平凡だが、彼は天才だから一歩踏み込めた!これが才気の差だよ!次に現れるのはいつになるかわからないほどの芸当だよ!

 

 それをだ!フジテレビ+のドラマでは次のように銘打ってる!

「この物語はほんのちょっとの勇気とアイデアで就活戦線に立ち向かった引きこもりの奇跡の就活ストーリーである」

 バカにしてくれるな!勇気とアイデア?いやいや、山のようなリサーチと度胸と、就活を含めた社会的風潮への嘲笑を抱えた人にしかできない離れ業だ!

 

 フジテレビ+なんかでドラマ作ってる凡人…いや、凡人にも満たないカスには理解できないと思うが、ほとんどの努力には種もしかけもあるの!なおかつ天才しか成し遂げられない力の差が出るの!

努力は裏切らないが、天才が努力するとそれは奇跡に近いことを必然でやる!

だから、菊池良は天才なの!そして、そのトリックを説明するのが精一杯のほとんどのネットウォッチャーやブロガーは凡庸なの!それもわかってない奴はそもそも努力が足りないの!

 

それを電車男のできそこないみたいに、日本中の老若男女が全部菊池さんに振り向いたかのように描いたり、努力の塊を妄想と奇跡のファンタジーに言ってみせたり…舐めんじゃないよ!俺のブログも、菊池さんのサイトも小人が寝ているうちに作ったもんじゃないんだよ!種もしかけもあるから、注目されるんだ!

 

それを種やしかけ・あるいはその人の感情か技術かも理解できてない人が手放しに褒めるなよ!何がすごいか、その人の力はどんなもんか知ってた上で褒めろよ!

 

あー胃が軋む。褒めてるつもりなのかもしれないけど、僕には彼を貶めているようにしか見えない。

 

それでも菊池良のアンチである理由

才能だけなら5年に一人ぐらいの逸材だ!

ネットで自分と共通点がない人にまで自分のサイトや名前を知られるのはとても難しい!しかも、その1回で自分の名前を完璧に世に知らしめるとなればなおさらだ!

 

それだけの偉業を成し遂げた人の技術の高さ・努力・何よりも普通の人ができないところまで踏み込む「才能」を僕は痛いほど理解してる。

 

理解してるからこそ、「今のLIGに組み込まれちゃったこの人を評価するのは失礼だし、アレだけのことを1回やっただけの人で終わるはずがない」と期待しちゃうわけ。

 

イチローが1年だけただただ3割打者でも、「イチローならもっとヤってくれる」と思うでしょ?

王貞治が現役を引退する歳にもホームランを30本打ってる話を知ってる?30本でも十分すごいのに、「劣化した」とか言われちゃう。

 

そこまで行かなくても、それに近い感情を僕は菊池さんに持ってる!

努力して書き方を勉強すれば注目されるだけの知名度も資質も持ってる人がLIG入って日が立つに連れてどんどん過去の人になる。読んでもあの時のような「やりきった感じ」を感じない。トリックで書いてるだけで、それが悲しくなるぐらい見えちゃって「もっと踏み込めるんじゃない?」と退屈。

 

でも、それができる人がしなくなる・できなくなるとしたら僕は「代わってくれよ!お前ほどの才能があったら、やりたいと思ってることがもっとあるんだ」って気分になるね。

彼にかぎらずいい大学に入って準強姦で捕まった学生・いい会社入って満員電車でチカンや汚職で捕まった人を見ると本当に「なんで才能相応の野心が持てないの?」と叫びたくなるね

 

もう一回言っておくが、僕は凡人かそれ以下。がんばって人並み以下。頑張らないときっと殺される。早熟した試しも、芽が出たと認めてもらえた試しもない。

だから、菊池さんみたいなことをやってのけた人はもっと遠くへ行けるし、行くべきで、行く使命を背負うべきだ…と感じてしまうだ。期待と嫉妬を込めてね

 

世界一即戦力な男――引きこもり・非モテ青年が音速で優良企業から内定をゲットした話  

 将来が読めない?当時はそう思ったけど、もうあの一回以降何もしてないんだから、消えていく。ネタと知名度は鮮度と安定供給。それができないヤツはどんどん再ブレイクが難しくなります。そんだけだ。

  

・関連記事

ネットが窮屈に感じる原因はfacebookルールと拝金主義 

これから先、菊池良みたいな芸当で化ける人は減るんだろうなぁ…という話

「無理していい学校に入ってもしんどい」から志望校落ちても悲観することないよ 

そうそう、菊池良さんみたいになれることだってあるわけだし…

【総選挙怪文書騒動まとめ】なぜネット怪文書が出回り、何を目指しているのか? 

菊池良のような手法で、足元にも及ばないサイトが多く作られた件について