読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

【イケハヤ移住騒動まとめ】東京で消耗してるという感覚が田舎の人にはわかってもらえない。


プロレスマニアではないのですが、久々にプロレスっぽいことをすることになりました。

 

念のため言っておきますが、今からURL貼って言及するブロガー達の中では僕が一番血の気がない、枯れ果てた男だ。だからケンカなんて売る元気はないけど、意見の違いだけは表明させて欲しい。違うものは違う、ダメなものはダメ。それぐらい僕にだって言わせろよ?

  • なんやかんや言ってもイケハヤの影響力はすごいね

というのも、僕はイケダハヤトさんの高知移住については応援する立場なんです。

 イケダハヤトは高知県に移住します。ブログタイトルを変えました→ : まだ東京で消耗してるの? イケダハヤトは高知県に移住します。ブログタイトルを変えました→ : まだ東京で消耗してるの?

 

ただ、別の記事では彼が高知に移住した理由なども語られてたが…どうにも観光気分が抜けてない様子で違和感を感じた。でも、彼の決断や思ってるところは僕とほぼ一致してるので応援する立場を崩す気はない。

ただ、地方出身者の多くは僕以上に強い違和感を持っていて、なおかつ「イケダハヤトなんかに田舎暮らしはできない」と強情になっている人達もいる。

 

まずは僕自身の意見を語る前に印象的な意見を語っていた人のブログをご紹介。

 

 イケダハヤト師、高知行きに寄せて | 乱れなよ、そして召されなよ イケダハヤト師、高知行きに寄せて | 乱れなよ、そして召されなよ

 すごく回りくどい言い方で「君が出て行ってくれて嬉しいよ。僕は君のことが嫌いだ」と言ってるようにしか見えないこの文章。

 

 そっくりそのままお返ししたいですね。「純粋に興味深く、こういうポジティブなコンテンツが増えるのであれば、(糞みたいなタイトルを除けば)これは喜ばしいことです。高知の地域情報を楽しみにしています。」とraf00さんが言及しているように、僕もraf00さんが焼きそばを食べに行ったり、動物園で写真を撮る記事のほうが楽しみです。僕の記事を読んだり、はてな村の揉め事に参加してないで、埼玉県のご当地情報を発信してほしいものです…

 

イケハヤさんの移住について最も強く食いついたのがこのブログ

 【悲報】イケダハヤト尊師東京脱出にあたっての4つの心配 - 古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」 【悲報】イケダハヤト尊師東京脱出にあたっての4つの心配 - 古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

 人口何人規模の田舎話をしてバカ騒ぎしているのでしょうか?それとも、岐阜県民は彼の言うように亀田兄弟みたいなDQNだらけなのでしょうか?

彼を小馬鹿にする気満々で言わせてもらうと、亀田兄弟は大阪市の小学校を出てる典型的な都会育ちで、東京だって足立区や世田谷区…あるいは県をまたいだ川崎などは暴走族やチンピラみたいな連中はいます。

 

古田ラジオさんの田舎での傷口をなじる気はないけど、僕から見ると「都会のこと知らない田舎者による田舎批判は見苦しいなぁ…。自分のトラウマ批判してるだけじゃないか」と感じるから。ケンカは売りませんが、小馬鹿にはさせてもらいます。僕は人口5万人そこそこの街で小学校6年間を過ごしてますが、あなたの言ったような現象は東京に来てからの方がたくさん見ましたので…。

 

 逆に、自分の思い出を正確に話していると思えたのが、日野さんのこの記事。

僕は今後も当分は東京で消耗していく予定です。 - 脱社畜ブログ 僕は今後も当分は東京で消耗していく予定です。 - 脱社畜ブログ 

 こっちのほうが正しい。東京に来てから自由になれた気持ちがして、その理由は「色んな生活をしている人がいて、なおかつそれを監視している人も少ないから人の目を感じなくて済む」というもの。

 

目安ではあるが、人口10万人以下の都市やニュータウンはどうしても主婦層が割合として多くて、中高生や独身の男性には息苦しい。

 

だから、日野さんの言い分は「この人はちゃんと地方に住んで自分の経験を語ってる」と感じた。もちろん、大都市になったり、下町になれば、多少変わるので、 街を選べば違う可能性はあるかと 

 

 最後に、この人の記事だけ紹介。これは僕から見て、目からウロコが落ちる面白さ。

 東京で消耗するのは郊外だと思う。みんな千代田区に住もうぜ! - はてな村定点観測所 東京で消耗するのは郊外だと思う。みんな千代田区に住もうぜ! - はてな村定点観測所

 俺だって、秋葉原に住んで仕事できるならそれが一番いいよ(血涙)都会ライフを最も満喫できるんだから!

 

通勤の手間を省き、家賃が高くてもその分アクセスは完璧で他のコストがあまりかからない(自転車でもあれば、なんでも買いにいける&どこでも行ける) 

そうだよ!消耗なんかしないよ。秋葉原に住んでもお財布の消耗に耐えられるぐらい仕事ができる人はとことん都心のど真ん中に住んでしまえばいい!逆転の発想だけどそれはすごく正しい。目からウロコだよ!

 

これだけ色んな話が出てくるのを見るとやっぱりイケハヤはすごいと思うんです。そして、僕がイケハヤに言及したくなることも含めてね。

 

  • そもそも、そんなに選択肢は必要なの?

東京に住んでる、住むべきという人間の意見を聞いてると「交通機関がすごい/便利/話題のあの場所に行ける/仕事がいっぱいある」というが…うん、そうだね。

 

だけど、それはあなたのスキルやお金、あるいは教養がないと楽しむことすらできない。(例えば、コミケを楽しむためにはある程度オタク知識が必要であったり、あれだけむさ苦しいところでも同人誌を求める情熱が不可欠)

また、楽しめること、できる仕事の中に「都会じゃなくてもいいこと」の方が多いならそれは都会に住んでいることが割高なわけだ。

 

例えば、「色んな場所に行ける」というが、あなたの趣味のイベントに足繁く通うような人なのか?それとも、買い物好きやグルメで新宿や渋谷、あるいは横浜などを歩きまわる人か?多分、なんとなくやってる人は多い。けど、頻度はそれほど多くない。

 

大多数の人は、週5,6回仕事して、休日・祝日のうち1日は寝て疲れをとるか、できなかった家事をする。残りの一日に友達と会うか、やっぱり疲れてるから寝てるかだろう。それも友達と会っても喫茶店でお茶するか、居酒屋で飲むか…別に大都会じゃなくても地方都市や、郊外の駅前だって十分なことしかしない。

だから、多くの人が言ってるほど不便じゃない!不便だと感じるのは選択肢を並べた時だけで、実際には地方にいようが都市にいようがプライベートでの行動なんか言うほど変わってない!

 

ジャスコじゃご不満?ジャスコやアマゾンで買えない物を買って・使って生活してる人ってどの程度いる?地方都市に車で何時間かかけてたまに出て行くだけじゃダメ?

プライベートの用事だけならば、地方都市に近い、月一程度は行ける距離に住んでいれば解決するのでは?

 

そうなると問題は仕事だ!だいたい、親戚と仲が悪い、地域の友達と馴染めない人を除けば、誰が好き好んで東京なんかに出てくる?出てきた動機はそれだったはずだし、その事実をもっと素直に受け入れてもらいたい。

「我々は、地方に若い人を雇う大きな雇用口がないから、とりあえず東京に出てきたり、東京に本社がある企業に就職活動をするために東京に来た」

これが建前であり全てだ!地方に住むデメリットなんてものははじめから仕事しかないんだ!仕事が自分でできる/作れる人は、もう地方に帰って馴染みの食事・馴染みの方言で生活していいんだ!それが幸せに決まってる。

 

消耗するんだ!通勤ラッシュと高い生活コスト、高いくせに鮮度の悪いまずい食事、周りに頼れる人がいないから「自分で全部しないといけない」というプレッシャー。地方の近所づきあいなんかよりもずっと神経質な仕事マニュアルとクレーマー…そりゃ、地方に住んでいればないはずの負担に消耗する!

 

そして、今回のケースの場合はイケダハヤトさんの仕事は高知でもでき、彼が都市部でないとできない特別な習い事や買い物をする用事があるかと言われると…ない。

よって、イケダハヤトさんが地方に移住するのは合理的だ。

 

東京が全部ダメとは言わん。ただ、「東京で消耗してる」と感じる人は天元突破して千代田区・台東区に住んでしまうか、自分のあるべき幸せ・元来た道を思い出して地方へ移住する。幸せは中途半端な郊外じゃなくて、千代田区と地方にしかないよ!

 

通勤ラッシュからうつろな目をして駅を出てくるうちは、東京で消耗しているだけ!

最近、浜松町駅にて「通勤ラッシュの駅から出てきたサラリーマンの群れ」を見た時に思ったよ。「朝から消耗してるなぁ」とさ。

 

 

鮮魚店のオヤジが厳選したカツオをタタキに!これぞ高知風!自信を持ってお届けする、香りから...

鮮魚店のオヤジが厳選したカツオをタタキに!
価格:3,480円(税込、送料込)

 最近、カツオ漁船のドキュメンタリーを見まして…感動したのでこれにした。

 

鰹のタタキの「タタキ」とはなんぞ?とずっと思ってたら、料理として出す前に調味液(醤油やポン酢)を叩いてなじませてるところから来てるんだって。