読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

フリーゲーム「MIKU'n POP#」がアクションゲームにしてハイシコリティだった!

ゲーム-週刊フリーゲーム ゲーム ゲーム-週刊フリーゲーム-自作イラスト

誤解のないように申し上げておきますが、ゲーム自体に性的描写はありません。

性的描写はないのですが、立ち絵や操作用のドット絵の表現力があまりにも洗練されていて、ニヤニヤしちゃうほど色っぽいんです!

 

なにしろ、この立ち絵です!

f:id:TM2501:20140602222935j:plain

 


でも、あくまでアクションゲーム!だから、レビューもアクションゲームの良さもきっちり話した上で、衝撃的だった立ち絵・ドット絵に関することも山盛りにして語っていきたい!

 

・ゲームの概要
「みっくんぽっぷ」というゲームのバージョンアップ版で、ステージやキャラクターなどを増加/向上させたゲームだ。
「みっくんぽっぷ」という名前のとおり初音ミク及び関連するボーカロイドのキャラクターを操作するアクションゲーム。

固定画面型で、キャラクター固有の攻撃やジャンプ操作で敵を倒しながら進む。


特に、評価が高いのはイラストやドット絵。イラストの方もエロ絵などのように服の上から恥部が見えるようなテイストで描かれていて斬新だが、ゲーム画面のドット絵も驚く事なかれ!このクオリティ!!!

f:id:TM2501:20140602223340j:plain

 

ダウンロードは以下のリンクからどうぞ
http://www.freem.ne.jp/win/game/5676

作者様サイトはこちら
http://studiobyp.wix.com/index

達人プレイはできないけど、試行錯誤が楽しいゲーム

一応、女の子も見てるからのっけから「エロかった話」はしない。

まずは、アクションゲームとしての評価からやっつけよう!


残酷な結論から言うが、ゲームをダウンロードできる「ふりーむ」というサイトでは、ゲーム性についてのブーイング・不評との意見が多かった!
僕自身、このゲームの操作性は正直不便に感じ、操作性ゆえに理不尽でかつゲームが不公平でやりにくいものになってる…と感じたからふりーむで感想を書いた人と一致するところはある。


何がダメかというと「相手から攻撃を食らってもほぼ無敵時間・逃げる時間がないため、【壁ハメ】や複数の敵からタコ殴りにされることが頻繁にある」という点がプレーヤーにはとても理不尽に感じられて不評だ。慎重にプレイしても攻撃されるタイミングや相手が悪いと簡単に倒れてしまう理不尽さは最近のゲームに慣れてしまうと納得の行かないバランスに思える。

それこそ、良くも悪くも昔のゲームの「操作が不便・画一的だからこその難しさ・楽しさ・理不尽さ」を余すところなく再現しているのだ。昔のゲームは面白かったと美化する人もたくさんいるが、この作者の面白いところは思い出を美化することなく忠実に再現している姿勢だ!


製作者が再現したいゲームを汲み取ってもなお「やりにくいものはやりにくいよ!」と言いたくなるユーザーの叫びがわからないわけじゃない。
腕前も何もなく、ゴリ押し気味のバカゲーになったり、やられ始めると操作する余地すらなく理不尽ゲーになるケースがプレイ中に相次いだため…フェアなゲームを期待している人にはあまり向かないゲームだ!良くも悪くも腕前だけではどうにもならないところが出てくる。

 

しかし、キャラクターをたくさん作ってそれぞれに細かく操作を変え、それぞれのボスと相性のいいキャラクターを分けたことについては高く評価したい
敢えて不便なゲームにはしてるけど、不便なりにゲームの中で個性を出し、クリアするための作戦が展開できるような工夫の跡が多く見られることは高く評価したい。



プレイすればプレイするほどに、上達もお気に入りのキャラを通じた愛着もできるようなスルメな部分がとても魅力的!だから、一通りデフォルトで使える3人ぐらいは比較して使いこなして欲しい

操作性になれれば、決して不便なだけじゃないスルメの味がにじみ出てくるゲームなので。

 女の子のかわいさは無邪気さだ!!

とにかく絵のクオリティーがすごい!というのも、このゲームを制作しているサークルの中心人物が漫画家の「吉川かば夫」さん。


ちなみに、「吉川かば夫道場」というブログの中でゲーム制作やプレイングに関する裏話が読める。
http://www.ax.sakura.ne.jp/~kabao/index2.html

そして、この吉川かば夫さん。成人向けマンガも商業用のマンガ多く手がけ、更にはドット絵にも通じたプロのマンガ家!でも、今回特に訴えたいことはウィキで彼が出した成人向けのタイトルをザラ読みすると…全部に「おっぱい」の文字が!

 

その名に違わぬおっぱいへのこだわりがこのゲームにも溢れている。

 

あくまでアクションゲームなので、えっちなものを期待してゲームをダウンロードしたつもりはない。ところがどっこい、イラストが目のやりどころに困るほどエロい!

そして、気を抜いた途端におっぱいに目が行くような作りにしてあるところがとても憎らしい!

まず、エロ絵にありがちな「服を描いているのになぜか立ってる乳首が見える」テイストが立ち絵の中に当たり前のように盛り込まれてくる。
次に、ほぼ全員頬を赤らめて色目使いでこっちを見ている…というそそる構図の立ち絵。(貧乳キャラは元気な感じに描かれてるだけだけど、巨乳キャラは胸を強調気味に頬を赤らめながらこちらを上目・流し目・色目で見てくるのに…ニヤつきます!)

さらに、操作用のドット絵でもジャンプするたびに細かく乳揺れと髪の毛が舞うところを表現する徹底ぶり!


しかも、ゲームの仕様で敵を何度も踏みつけないと倒せない仕様ゆえに「ゲームをしながらボカロキャラ達の乳揺れ」を楽しめる!


そして極めつけ!…これは本当に驚いた!!
なんとカラーの立ち絵がステージをクリアするたびに白黒でアイキャッチとして数秒流れる。
その際、カラーだと突き出た乳首が服の上から見えるだけだったイラストが…白黒になると乳輪まで見える上に服との境界線も曖昧になって、裸で頬を赤らめた色っぽい表情でこちらを見ているようにイラストがデザインされてる!


細かい…細かすぎる芸当だ!
ボーカロイドのファン層というと男女が同じぐらいで、絵がかわいいから女の子向けだとさえ思っていたが…難しい昔のゲームの雰囲気と、エロ絵の画風や技法を使った回りくどいけど、明確なエロ表現。

濃い!濃厚だ!めちゃくちゃ男らしいゲームだ!
ボーカロイドのかわいさ、色っぽさをドット絵と立ち絵…さらに同じ絵をカラー絵と白黒絵の癖を使い分ける表現力を駆使して表現してる。


ゲームとしてのすごさについては賛否両論・好みの問題はある。
しかし、イラストや動き表現を使ってボーカロイドのキャラクター性やイラスト・ドット絵の可能性を追求している点はさすがと言う他ない。


ゲームの絵に対してもっとむとんちゃくな目線で見ていたけど「こんなこともできるのか」と絵については驚かされることばかりでした。
個人的には女性の方に是非ともやってもらいたい。こういったエロ絵の技法・エロさを追求した細やかな工夫について女の人がゲームで工夫の数々を見るとどう思うかをやった人に是非とも聞いてみたい…と個人的に期待したい。

 

 ゲムみるッ!-ゲーム実況動画の巨大まとめサイト-

 色んな昔のゲームのオマージュがあるからネタを知ってる人がプレイするとなかなか面白くなりそう。ネタを知らない人のために解説してくれる実況があるといいよね。

 

・関連記事

 フリーゲーム「ジャンクエデン」を遊び倒した! フリーゲーム「ジャンクエデン」を遊び倒した! - とある青二才の斜方前進

 →また、違うタイプの本格派アクションゲーム!中二な世界観がステキ

フリーゲーム「Reincarnation」で…泣いた。フリーゲーム「Reincarnation」で…泣いた。 - とある青二才の斜方前進 

→レビューではトップクラスのイラストのゲーム!泣けます!

フリーゲーム「Rhythm Panic Generation! 3rd × burst」で人生初の音ゲーブームフリーゲーム「Rhythm Panic Generation! 3rd × burst」で人生初の音ゲーブームが来た - とある青二才の斜方前進 

初音ミク好きなら、ボカロ中心の音ゲーなんてどうでしょうか?