読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

「一人アニメ実況」はじめてました

アニメ 告知とか

5作品揃ったので、ブログでもツイッターでやっている試みについて説明してみようかと思います。

 

一人アニメ実況って?

やってることは文字通り「一人で見ているアニメを観察しながら実況して、あとでTogetterにまとめる」という試みです。

見たことあるもの、予備知識のあるものは解説付きで。完全初見の作品はリアクションを中心に入れながら実況していくものです。

 

ただし、普通の実況と違うのは僕はツイッターに打ち込みながらやってるので、一時停止を多用しながらみてます。並列して一緒に見ることは不可能で、完全に一人で見ている状態での更新になります。(僕に合わせて家にあるDVDなどで一緒に見ることも無理です。ごめんなさい)

 

今回はそれを5作品作ったので、その告知とか「何をしているか?/何がしたいか?」という話をやっていきたいのです。

 

5作品がこれら。

一作目; 一人で「サマーウォーズ」実況しながら見たよ

二作目;一人でtruetearsを見ながら、実況したよ

三作目;一人で【アベノ橋魔法商店街】実況したよ

四作目;デッドリーブスを一人実況したよ

五作目;一人でオトナ帝国の逆襲を実況して…泣いた。

 

実況自体は不定期なものですが、これからもやった時にはTogetter でまとめていきます。

 

また、実況してもまとめない作品もある(anotherやまなびストレート!やC、マーベラス系の実写作品の実況もやったが、まとめても面白くならなそうなのでボツにした。)ので、もし「ボツネタになりそうなものも見たい」という方はツイッターをフォローしていただければ、よろしいかと思います。

 

https://twitter.com/tm2501

 

  •  実況という視聴方法に可能性アリ!

 アニメ実況をするきっかけは「同人誌の原稿を書くためにアニメ見て、より鮮度の高い感想が書けるように知恵を絞った」ことからできたアイデアだ。

 

自分が一度しか見てない作品にアニメ評論をするのは知識面で心もとなかったので、作品に詳しい人の解説なども実況することで聞ければいいなぁ…という他力本願さも混じったアイデアだけど…コレが思いの外楽しかった。

 

また、「録画されたアニメを最もじっくり見る方法」として実況を使うことにした。

わかんないネタはフォロワーさんからタレコミが入るし、オトナ帝国のように深いところに手を突っ込みたい作品ではリアルタイムで来る反響(お気に入りやリツイート)で「僕の実況がどの程度的を射ているか」をチェックしながら見られる。

 

オトナ帝国の実況は「見たことがあり、かつ思い入れのある作品をもう一回、自分の知識やアニメを見る上での感覚を研ぎ澄ませてみる実況」だったので、とても骨の折れる実況になった。

一時間半の映画に三時間以上を費やして実況し、最後はもうフラフラ。

フラフラのヨレヨレ。ヨレヨレになりながら実況をまとめ、その結果としてそこそこの反響を頂いた。

 

初見のアニメを実況するのもいいのですが、初見のアニメは「最後まで実況するか?」が正直分からない。TVアニメは最後の最後で没になることが多くて「シリーズ化は無理かな?」と思っていたが、シリーズ化できそうなメドが立ったため、ブログで「シリーズ化」の告知することにした。

 

今度からは、実写作品はブログでまとめ、アニメについてはTwitterTogetterでメインでやることにした。

前からココらへんが雑だったり、混同していたりで、どこでなんのネタをやるかが僕も決めかねる。僕に基準がない以上、読者はもっと困惑するので、「アニメは基本実況。放送しているものやオタク論的なものを総括したい時だけブログを使う」「実写はTwitterでやると魅力を語り切る前に読み流されてしまうから、実写は敢えてブログ。」

ということにした。

 

性的描写の多い作品ならこんな風に実況しても映えるかもしれないけど…そもそも性的描写も時代を移すようなリアルさも普通の映画には早々ないのよね…

 映画「タンポポ」を見ながらあれこれ - Togetter 映画「タンポポ」を見ながらあれこれ - Togetter

 

逆に、淡白でエンタメ性や性的描写などが少ない実況には向いてない映画もブログなら語れる。

【映画】刑務所の中 感想  【映画】刑務所の中 感想 - とある青二才の斜方前進 

 

 アニメにも間のとり方が長かったり、地味なテーマを扱う作品はあるけど、作画の話やカメラワークの話で間を持たせることができる。でも、実写で役者さんの表情やカメラの話で持たせるのは難しい。

 

一年ほど試行錯誤した末に「実写はブログのほうが適していて、アニメは実況の方がいい」と思うようになった。

 

だから、実況を本格的にシリーズ化して、見返したいアニメを見返す/可能な限り演出や伏線に対して解説・語りを可能な限り加えて話していく路線で行く。初見のアニメについてはリアクション中心になるけど、リアクションの取りやすさではアニメのほうがいい。アニメはどうしても全体像よりも部分部分の臨場感としての面白さがあるので、可能な限りその瞬間の感想が残る実況というところに向いてる。

 

あらすじ聞いても「なんだこれ」という作品が、見たことのある人には面白かったりする。それを語らないと見えないものがアニメのほうが多い。

 

ところでだ!ところで、何を実況すればいいのか?とネタがあるけど、悩んでる。

見たことのある作品の実況は当分、クレヨンしんちゃんシリーズをやりたいと思っているが、問題は「見たことのないアニメ」だ。

 

コレについては何を実況しようか決めてないので、是非とも候補や見て欲しい作品があれば、タレコミを頂きたい。

できれば、1クール以内のものがいいです。2クール以上になると長期間そのことばかりつぶやかないといけないので、1クール以内で良作を教えてもらえるととても助かります。

 

2クール以上の作品は僕がこっそり見る候補にするので、もちろんおすすめがあれば書いてください。

 

お待ちしています。