読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

言うほど「医者とナースはできてない問題」を語りたい!

躁うつ病・発達障害

何の話かというと、この話についてだ。

 とんかつQ&A「ナースと付き合いたい」 | 「とんかつ教室」 とんかつQ&A「ナースと付き合いたい」 | ホームページ作成サービス「グーペ」のキャラクターブログ「とんかつ教室」

とんかつのおじさんが独断と偏見を流していたので、僕も長年の聞き込みの結果を流す。

 

 というのも、僕はベテランナースさんとは長い付き合いで今でも特に用事もなく、月一でお茶している仲なのでアレコレ聞いている。そのため、ナースネタにはちょっと自信があるのさ。

 ナースと医者は両すくみな関係である問題

 同意するところもあるが、違いを鮮明に出していきたいので少し攻撃的に行こう。まず、とんかつさんの言い分

 

「美人のナースがいたら、9割は医者のお手つきだと思え」。これがおじさんの長きに渡るフィールドワークから得られた教訓や。「うわぁ~白衣の天使ってほ んとにいたんだ~」と思えるような可愛いナースは、多くの場合はすでに医者(大抵は年収1000万以上)に口説かれとる。まずここをしっかりと抑えておい て欲しいんよ

 

う~ん、そんなこともないね…。医療の現場はチームプレイだから人間関係にしこりを作るような人はイケメンであれ、老害のおばさんであれ悪い意味で目をつけられてる。

 

お医者さんとナースさんの仲がいい・あるいはナースさんをお医者さんがねぎらうのも「仕事を円滑に回すため」という部分が多い。

 

仕事が遅い人・融通がきかない人はナースさん側から仕事を回しにくくされる。ダメな医者のペースに合わせていたら、患者と接する機会の多い自分達の信用に関わるし、何よりもズルズルと仕事を後ろ伸ばしにされる。

露骨に不満を言えば、立場の弱いナースさんが不利だ。でも、数や担当の区分けから医者はナースと良好な関係を築かないといけない。

 

忙しい仕事場の中でモテる・甘いマスクゆえに周りから甘やかされがちな医者は…その反対側に彼らの仕事のペースを煙たがっている生真面目なナースがいると思ってもらっていい。

 

お手つきはあるかもしれない。けど、医者が圧倒的に強い立場にあるのではなくナースさんの立場とお互いがお互い両すくみな関係。なので、良しとしない空気/仕事場に変な春が来てゆるい雰囲気になるのを嫌がる人も一定数いる。その勢力のことも頭に入れてもらいたい。また、簡単にナースがホイホイされる余裕もないこと・医者も簡単にホイホイできないことも理解されたし!

 ナースに夢見すぎ問題

誤解?夢?…ナースへ思い込みが激しすぎる人を見かける。

 

そもそも、美人だろうがブスだろうがナースとは「スイーツ(笑)」では勤まらないお仕事だ。ジャンルから言えば「理系女子」で中身はむしろオタク的だ。

人体のこと・薬のこと・ディープな下ネタ(と取られても仕方ない人体ネタ)に興味があるオタクで業界の飲み会が派手なため、酒もトークもガッツリ!見た目や評判よりもずっと男らしい素顔を付き合いのない人は知らなすぎる!

 

その本性を文系男子からドン引きされ、結局医療関係の人と繋がってる方が…と考える女性はたくさんいるけど、断じて「医者と繋がりたい」という話ではない。

 

何で誤解したのかな?病気で滅入ってる時に営業スマイルしてくれた若い美人ナースさんのせい?

それとも、おっぱい触らせてくれたり、自分のイチモツを見せたら驚いてくれるアダルトビデオを見たから?…あるわけねーだろ!

そもそも畜産関係と医療関係の女性に「イチモツできゃー」は絶対ない!出ないと仕事ができないからね!

 

後者よりも問題は前者だ。

「体の病」と「心の病」は繋がってる。病室で寝転んでたり、なれない松葉杖・車いすになっても強気に振る舞う人がいたらそれはタフな人か、人にちやほやされすぎてバカになった人かどっちかだ。

 

大半の人は、そういう時に優しくされると「ほろり」と来るもので、ナースとは自分が滅入った時に優しくしてくれた女性なので、補正がかかりやすい!間違ってもナース服コスプレ=ナースさんの良さではない。むしろ、病んでない時に見るナース服のコスプレ・病気を見る気のないナース服のコスプレには柔和さどころかマッチョなイメージよ!

 「知り合うのが病院である時点で敗北」問題

業態にもよるが、大勢のナースさんが雇用されてる現場にお盆もお正月もない。女性の働く仕事には珍しく夜勤がガッツリ。

おまけに、仕事外でも「この中にお医者様か看護師さんはいらっしゃいませんか?」という事案があれば、率先して動く。

 

ドラマでは医者を悪役に見立てすぎてて、平然と見捨てるイメージがあるが、職業倫理上はちゃんとやるそうな…。いつも、証言してくれるナースさんも仕事前にある現場に出くわして、プロが来るまで応急処置的なことをやったこともあるそうだ。

 

だから、おおよそ大半のナースは忙しい。もちろん技術的時間的にゆるめな職場もあるが、ナースをたくさん雇う・動く職場はだいたい24時間365日休みなく交代で動いてる。

 

さっきから、「ナースは忙しい」「医者とは仕事上の関係が強い」という言い方をしているのはそのためだ!

 ナースは可能な限り余計な仕事は入れたくない。同時に、いつ入るかもわからない急な仕事・追加の仕事・仕事でさえないけど必要とされる事案に備えている。しかも、人の体のことなので失敗の許されないことから常に緊張感がかかるし、求められる。

 

色んな仕事の中で一番失敗やリスクに敏感な仕事でかつ、他の人があまり動かない時間にも働いてるから…職場にゆるい空気が流れるのも迷惑だし、それを望んでない。

 

だいたい、患者に口説かれても「今忙しいの!」が本音だ。今回話を聞いた人も口説かれる経験はしたそうだが…「仕事中ですので」と断ったそうだ。

 

そのため話を聞いた人の事例で言えば、仲良くしているのはだいたい仕事の外で知り合った人だ。僕も含めてね。

確かに外に人脈がいない人は理解がある理系っぽい・オタクっぽい側面を持った人に巡りあえず、医者と結婚することも多いかもしれない。

 

でも、「結果論」であって、ナースの性質を表すものではない。むしろ、仕事柄「ボス・指示する側」という立場に立った医者の人格的な欠点をよく目にするため、医者の嫌な部分を知り尽くしているのもまたナースなのだ!(だからコミュ力のある人は外部に人脈を作っていくし、交流を大事にする。また、来る人を拒めないという職業柄からナースのクレーム処理・コミュニケーション能力は平均的に高い!)

 

ナースの闇について

日本で最も女性の進出に成功している仕事場はナースだろう。

 で、自立した結果…離婚したり、独身を貫いたりする女性が他の仕事に比べて多いそうだ。

 

今の40代までは「女性は結婚すると家庭に入る」流れが多かれ少なかれあったから、「経済共同体」としての意味合いが結婚には強かった。

でも、主婦ではない上に引く手あまたのナースさんには「経済共同体」という概念が結婚にない。限りなく薄い!

 

おまけに、理系女子特有の一般ウケしない医療トーク・下ネタ耐性は…なかなか一般の男子が理解しがたいものだから、結婚まで行きにくい。そして、経済共同体としての側面がない以上、よほど子ども好きでもない限り慌てて結婚する理由がない。(そのため、高望みな女性がナースの中に多く、ナース同士で聞いていても唖然とするケースが有るそうな…)

 

ナース晩婚問題・ナース独身問題とでも言えばいいか?

 

自分は病んでしまった時キラキラしたナースさんのことばかりが気になったり、目につくかもしれないけど、採血しとるのもナースさんだし、病院で医者の後ろにいるのもナースさんだ。

 

綺麗な現実ばかりではないさ!自分が自立していくには確実性の高い仕事だが、アレはアレで職業による「損」はあるのよね…

 

 

なんとなーく貼ってみたが、多分このドラマを見ると僕がキレるようなそんな内容じゃないかな…と内心ビクビクしてる

 

・関連記事

べ、別にデートじゃないんだからね!たまたま山下公園にナースと行っただけなんだから! べ、別にデートじゃないんだからね!たまたま山下公園にナースと行っただけなんだから! - とある青二才の斜方前進 

→その知り合いのナースさんと出かけた時の話。

 「公然わいせつ」とか「社会的法益」なる概念がわかりにくいから調べたよ! 「公然わいせつ」とか「社会的法益」なる概念がわかりにくいから調べたよ! - とある青二才の斜方前進

 →意外とちゃんと知られてないつながり。

 僕が美術の授業を嫌いだった理由を語ろう 僕が美術の授業を嫌いだった理由を語ろう - とある青二才の斜方前進

→「ちゃんと説明されてないから思い込みや先入観を持ってしまう」つながりで