読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

死ねと言って、相手が本当に死んでしまったら逮捕されるらしい


ネタが特に思いつかなかったので、面白かったニュースから1つ。

 

自殺教唆容疑:交際相手にスマホで「死ねよ」 慶大生逮捕 - 毎日新聞 自殺教唆容疑:交際相手にスマホで「死ねよ」 慶大生逮捕 - 毎日新聞 

 

 別れ話がこじれて、スマホでのやりとりの最中に「死ねよ」とかその他にも酷い罵声を浴びせてしまった彼氏のほうが…彼女が自殺されてしまったことで「死ねと罵ったのも原因の一つだよね」ということで自殺教唆罪で逮捕された。

 

インターネットの炎上騒ぎの中には本当に人が自殺してしまうようなものもありますし、相手のことを考えずに罵声を浴びせる行為をしばしば見かけますが…なんというか、気をつけないといけないですね。

 

口で罵っただけなら目撃者がいないと証拠も残らないし、相手の表情も見えるから本当にやばそうな時に多少なり察することもできる。

でもネット経由で罵ってる人は良くもさじ加減のわかりにくいツールで人に対してアレだけ酷い罵声を浴びせることができるものだ…。

 

逮捕されていないとか、発言したのが誰の発言だかばれないとか、バレても匿名やハンドルネームだから逃げられるとか…まぁ、甘いこと考えている奴らがいるんでしょうね。

 

さすがに他人の悪口で自殺する奴やネットで嫌がらせされて自殺する奴の気持ちはいささか理解に苦しむけど、彼氏彼女なら本当に死んじゃうこともあるし、知り合いならネット上の話だけじゃすまないからネット上で悪口を書くのはやめたほうがいいのかもね。

 

逮捕されたことに驚きの声が聞こえたり、死ねという言葉が死ぬことに連結しなかったケースと混同された反応が多かったですが…見せしめの意味では今回の逮捕は妥当だったと思います。

 

「言霊」ではないけど、頭ごなしに人を罵ったり、絶対に口には出せないような悪口をネットに書いてしまうことが昨今多すぎる(それ以前からもあったし、知り合い同士の場合は、ネットだからこそ話がこじれやすいのに、そのことに気づいてない人が多い)ため、これを機会に何かが変わってくれることを期待するばかりです。

 

 ついでを言えば、ネットで得た画像や個人情報を不当に晒して自殺に追い込むようなケースについても取り締まりを強化してもらいたいものだ。そういう問題でだって自殺したり、社会的に追い詰められる人はいっぱいいるのだから、問題にされてもいいと思うのです