読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

ネオヒルズ族の与沢さんに対抗して、私もかわいいナースさんをブログにアップするよ(`・ω・´)

イラスト・デザイン・写真

ネタがないから、うちのブログに最も大量のタレコミをくれるナースさんの写真でもアップしていきたいと思います。

 

ネオヒルズ族の与沢さんが長く連れ添った彼女と秒速で別れ、新しい水着が明らかに癒そうに過激な水着で写ってるところをブログにアップした…というバカをやらかしたのを見て(参照:与沢翼さんが新しい彼女のセミヌード(笑)をブログで披露しヲチャー困惑 - Hagex-day info 与沢翼さんが新しい彼女のセミヌード(笑)をブログで披露しヲチャー困惑 - Hagex-day info

「そうじゃねーんだよ!色気っていうのはそうじゃねーんだ!」

 

と言いたくなって、このネタをすることにした。

 

  •  ナースさんとの貴重なデートシーン

それがこちら

f:id:TM2501:20131015014904j:plain

 

(※本人の許可を頂いて撮影しています。)

下手に顔とか出すよりも、こっちのほうがずっと色気があるでしょ?

 

個人的には「けいおん!アングル」と呼んでいるアニメ「けいおん!」でよく使われるスカートとストッキングの肉厚感をいい感じに写したショット。

肉厚感といえば、こんなのも撮ってますよ~

f:id:TM2501:20131015013756j:plain

(※何度も言いますが、許可を頂いて撮影をしています。)

 

肝心なところを隠した方が色っぽいんです。そりゃ、僕だって深夜番組とかアニメの謎の光線とかで裸がちゃんと見えない時に「隠すなよ鬱陶しい」と思っていた時期がありましたが…違うんですよ。

隠している事を動作にしたり、顔を移さないし、こちらさえ向いていない無防備さにこそかわいさが詰まってるんです!少女が詰まってるんです!

 

チラリズムじゃないんです。もっと「妄想を掻き立てること」そのものなんです!

 

僕が同人誌の紹介とかする上で選ぶ基準もそこなんですよ!

「この絵で10分語れると思わない絵師さんはうまくても語らないよ!」

です。自分が写真を撮る時だって同じだ。ナースという人物の顔じゃなくて、1枚の写真から見える仕草や関心・感情を表現したいんです。

 

そっちのほうがおしゃれで…何よりもそそる!「そそること」が軽んじられているのですよ。わかりやすさとか、見えることの良さばかりで、じっくりと見ること・現場にいたら見えない部分的な妄想をさせること…その良さが軽視されていることにモヤモヤするのです。

 

ところで、ここはどこでしょう?少し背景の写真も見てみましょうか。

f:id:TM2501:20131015011816j:plain

 

…場所は10月のお台場です。アイスとか置いて夏の感じを演出しているけど…これは単純にナースを待っている間に暇だったので、僕が買って食べてたものです。

 

よーく見ると、この写真も奥が深くて、背景に写っている人の服装は秋~冬にかけた厚着。でも、砂浜とアイスのせいでよく見てない人には夏に見える。これも想像力をかきたてますね。

 

…自分で撮った写真でも、あとあと落ち着いて見てみると「思ったほど演出通りに決まってない」ということが多いので、写真というものは面白いです。

 

人間の表情は不確実かつ固定観念を植え付けやすいから被写体として「顔を撮る」のは好きじゃないです。

部分とか影とか、背景として撮影してそこに解釈や妄想の余地を入れるような演出は私は好きです。もっと言えば、自分が思いもしなかったことに撮影したあとに気づけると…面白いです。

 

見覚えのない手が伸びているとか…いや、それはないな。

 

【Amazon.co.jp限定】けいおん! Blu-ray BOX (初回限定生産)(オリジナル特大布ポスター(中野 梓ver.)付き)

 けいおん! Blu-ray BOX (初回限定生産)

 

 3月に出るそうですよ。アニメのDVDはBOXで買うのが価格的にもお得だし、特典も付いてるから個人的な経験上いいと思います。

 

BOXを買っても損のない質のアニメならなおさらそう思います。