読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

床屋に行く度に悩むこと


泡沫ブログの【今月のお題「私を悩ませる場所」】について書いていきたいと思います。(詳しくは月間泡沫ブログ 9月号 - 【泡沫ブログの会】公式ブログ 月間泡沫ブログ 9月号 - 【泡沫ブログの会】公式ブログで。

 

床屋行ってきた。

 

短めの記事でかつ、僕が真面目に悩んでる話なので、ちょっと相談に乗って欲しくて書く。

 

  •  「どのぐらいにします?」と言われても…

わからんよ。自分の髪の毛が何ミリぐらいがかっこよくて、刈り上げる・刈り上げない、普通・短くとか聞かれてもなんとなくでしか答えられないよ!

 

とりあえず、よくわかんないからいつも「バッサリ短く」というざっくりした答え方をして、相手が聞いてくる質問の中で短そうな答えを連発して髪を切ってもらう。

 

餅は餅屋という言葉があるけど、アレを信じて「なるようにしてもらう」というすごく適当な理由で床屋に行く。いや、髪の毛を切るだけなら1000円カット行くんだけど、俺の場合1000円カット嫌いで、1700~2500円ぐらいかけるな。

髪の毛以前に「ヒゲ剃りと、人に髪の毛を洗ってもらう気持ちよさが素晴らしいから床屋に行く」という床屋に行く動機としては最もオシャレから遠い理由で行く。(彼女とかできたら、お風呂で洗いっこするのが夢。背中より髪の毛流して欲しい!)

 

髪型に対して、驚くほどこだわりがわかなくて、長くなったときに使うワックスも実は高校時代にほぼ付き合いで買ったそれを使いまわしてる。だって、無くならないんだもん!

 

俺がこだわりがない分野の中でもその最たるものが髪型やヒゲで、基本的に「不愉快なぐらい長くなったら短く切る」を繰り返していて、2ヶ月に一度行く程度。(3ヶ月間いかないこともたまにある。)

 

…とか書いて、うちのブログの読者でもオタク分野の記事をよく読んでいる人は「そんなの普通じゃないの?」とか思いながら読んでるかもしれない。が、世間的には床屋には1ヶ月に一度行き、こだわりの髪型を持っていて床屋で細かく注文できるらしい。

 

俺からしたら、スタバで注文するのが難しいと言っている人がいるけど、あれは良心的だ。

わかんなかったら「スターバックスラテのアイスのトールサイズ」と言えば普通のアイスカフェラテが出てくるんだから、豆乳やチョコチップ頼んでいる人を無視すればいい。(370円のアイスカフェラテが高いかどうかはドトール派とルノアール派でそれぞれ議論してもらえばいいよ!)

 

誰も彼もに「どんな髪型にしますか?」と問われる床屋の方がずっと過酷で、残酷だと思う。床屋って別に気取りたくなくても、普通にしたくても、その普通さえ指定しないとダメだから、めんどくさい。

 

「ユニクロやスーパーの服屋で済まそう」みたいな手抜き部分が存在せず、どこに行っても「どうしますか?」「こんな感じでよろしいでしょうか?」と言われ、個人的には「わかるかボケ!」という感想で、椅子に座ってる。

  • こんな感じでよろしいですか?←あ、はい。

あの「後ろはこんな感じです」と言われるアレは本当になんて答えていいかわからない。ダメだとしてどこがダメなのか説明できないし、指定できないんだから「あ、はい」としか答えようがない。

 

わかりやすく言えば「日本の政治はダメ」とかほざいている川崎の飲み屋の居酒屋談義みたいなもんで、彼らが政治を知っているわけでも、海外の政治を知っているわけでもないのに、漠然と「世の中って正しくない事・わけのわからないことが通ってしまうからダメだ」という不満・不安があるだけ。でも、具体的な議論ができるわけじゃないからとりあえず「ダメ」という。

 

そんで、その場に安倍晋三さんがうっかり飲みに来ても、面と向かってダメだと言えない。これ、政治家に限らずとどまらず、ブログなんかでもそう。実際に会うとお互いに文句が言えない。知り合いだとディスりにくい。(それでもディスったり炎上させたりするタイプのおっかない人もいるけどね)

 

床屋って抽象的な不満があっても政治やネットのようにガタガタ言いにくい状況で髪を切られているから、嘉門達夫さんみたいに歌にしたり、俺みたいにブログで「あれ、どうすりゃいいんだよ!」としか言えない。

 

どうすりゃいいかわかんないから「あ、はい」としか言えない。

 

いっそのこと、自前のバリカンを買ったほうがいいのかな?と思って見てみたところ、なんと家庭用なら1000円代で買えることがわかった。が、買う勇気がないので、どうしてるか聞いてみたくなって、書いた。是非とも意見を聞かせて欲しい。

 

床屋での注文の仕方を覚えて、立派なオシャレになるべきなのか、それともオシャレなんぞ切り捨てて自前で切ったほうがいいのか?

自前バリカンを買うなら、どういう設備があったほうがいいのか?そこがイマイチわかんないから、買いかねているのでノウハウ。

 

いや、自分のオタクライフのために余計な金をかけないなら、僕はどこまでもバリカンで行くべきだ!ネットや職場で人柄を知ってる人にだけモテれば、オシャレなんぞいらないじゃないか!

 

そうだよ!バリカン系男子で行こうじゃないか!

 

…と思っているんだけど、なかなか勇気が出きらないので、経験者・実践者の意見が聞きたい(できればブログにしてくれたら僕が読みたい)のでここに書かせてもらいました。

 

 1000円カットの人でも2、3回切れば元が取れるやつを貼ってみた。ノウハウとかわかんなくても「いいよ、子どもに使うし」「いいよ、買い換えようだし」という人はよかったらどうぞ。