読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

アニメ「ダンガンロンパ」を見てると、頭が悪くなりそうだ…

アニメ

f:id:TM2501:20150806160943j:plain

 

ゲームはともかく、アニメでは肝心な説明が省かれたままザクザク進んでる印象があるから、もやもやする。そのもやもやを一度ぶつけてみたい。

 超高校生級って、どのぐらいよ?ハンカチ王子レベル?

僕「2話までしか放送してない時点で結論を下すのは早合点かも知れない。だが、どうにも頭が【悪い人向けのアニメ】にしか見えん

読者「いや、お前は元々頭のいい部類じゃないでしょ?よくネット民から【あたまわるい】タグ書かれてるじゃん!」

 

僕「そうだね。頭良かったらあの作品の全員の【超高校生級の××】なんて謳い文句で、ワクワクなんかしないだろう。

 

読者「いや、それはお前が重度の中二病だからでしょ?」

 

僕「そうだよ?【鋼の錬金術師】とかタイトル聞いただけで、中二臭くてワクワクしてたね。きっとそのノリで【かっこいい二つ名に違わぬ、大活躍】があると思ってたら…なに!【本日の主役】【一日警察署長】辺りのたすきをドンキホーテで購入しちゃうぐらいの安っぽさだよ!」

 

読者「お前の期待のしすぎだよ!」

 

僕「そうだよ!君は何も間違ってないよ!【超高校生級】なんて肩書きを見たときに疑うべきだ!例えば、斎藤佑樹松坂大輔を筆頭にそんなこと言われた選手はゴロゴロいたが、プロになればただの人だよ!むしろ、特に超高校級でもないから二年間も二軍生活で鍛え抜いたイチローさんの方がずっと長く活躍してるし、高校生の時にはあんま落合や野村克也の方が長期の野球人生で見れば、すごいわけで…」 

 

 読者「野球知らない俺のために、一般教養で説明しろ。」

 

 僕「新卒に即戦力なし。東大やハーバード出たって、新卒は新卒。超高校生級という肩書き自体はカッコイイが、それは【え?大学生ぐらい?】程度。才能は」

 

読者「よく見ると【日本語間違ってますよ】な肩書きもあるね」

 

僕「超高校生級の野球選手とスイマーはわかる。けど、超高校生級の御曹司や幸運はわけわからん。御曹司にドラフト会議でもあるの?」

 

読者「だから、野球知らない俺のためにだな!」

 

僕(#^ω^)「御曹司も幸運も、【高校生にしては】とか【若いのに○○だね】とか言わないだろ?」

 

読者「せやけど、いちいち野球ネタを出すなや!」

 

僕「野球も知らないで大人になった男子は教養ではなく常識がないと心底思う。野球ほど理論や研究が進み、あるいは状況変化が多様なスポーツはないよ。野球がわからんやつとしゃべると言い換えの手間がどんだけ面倒か。」

※参照:Twitter / tm2501: 野球も知らないで大人になった男子は教養ではなく常識がないと心 ... Twitter / tm2501: 野球も知らないで大人になった男子は教養ではなく常識がないと心 ...

 

読者「宣伝乙」 

 

もうセリフが頭悪いもん!

僕「さて、次は【希望の学園と絶望の高校生】ってサブタイトルの頭の悪さをだなぁ」

 

読者「いや、中身に触れろよ!」

 

僕「じゃ、じゃあさ、一言言わせて。神奈川には【希望ヶ丘高校】ってのが実在して、希望ヶ丘駅と希望ヶ丘高校、希望ヶ丘病院があるよ?それは希望に満ち溢れてると思うの?

 

読者「二話の冒頭への反論?」

 

僕「【ここは希望の学園なんかじゃなかった!】とか学校の名前ごときでほざくなら、相鉄線なる片田舎にくせに名前だけは希望に溢れてるだけで希望ヶ丘の周辺住民及び施設の利用者はいつもポジティブでいろと言われても困るだろうが!」

 

読者「片田舎片田舎言うなや!一応大部分は横浜やぞ!」

 

 僕「…田舎の横浜やん!…しいて弁護するなら、田舎ゆえに住んでる人はいい人多いよ。鉄道も街もイメージキャラ東急の方が好きだけどいい人は多いよ。そうだ!モノクマいいから、のるるんのアニメ作れよ!いっそ、移動するだけのアクションゲームとか作れよ!」

f:id:TM2501:20130712185342j:plain

 (のるるん成分がもっとほしい人はこっちもどうぞ→のるレージ|東急電鉄

 

 読者「いや、絶対誰得だから。(どさくさに紛れて、アイキャッチにしてるし。)…てかダンガンロンパの中身の話しろ!」

 

僕「え~中身も頭悪そうじゃん。例えば、部屋取り替えたら、殺されて、主人公はすぐに犯人扱いされ、犯人はいっぱい証拠を残して…テンプレ展開やんw登場人物が【超高校級】の割に、豆腐メンタルで頭の悪い人ばっかりで嫌になる。せめて、【超高校級】の看板を【高校生以上、一流プロ未満です】という注釈を出して、放送してもらわないとみんなが頭悪くてうんざり!

 

読者「テンプレ展開も、リアルじゃないアニメ展開もよくあることだろ!」

 

僕「僕も【いつものこと】を言えば、説明不十分なアニメは嫌いだ。」

 

読者「3話で回収するために、証拠を見つけるパートは短めに描いたんだろ?」

僕「そんなのわかってるよ?アニメの尺が短いから原作ゲームをやった人からすれば、【見つける楽しみがなくなる】ようなサクサク展開になったことぐらいはね。推理と重複するから省かれたってとこでしょ。」

 

読者「じゃあ、お前は何が気に食わないの?」

 

僕「説明不十分にも微妙にかぶるのだけども、安直に絶望を振りかざすアニメが多いなぁ…と思いまして。まして、躁うつ病の僕に言わせれば、狼狽できる・得体が知れるうちは絶望でもなんでもないわ!」

 

読者「それ、モノクマの【お前らの絶望を求めてる】なる論旨に対して?」

 

僕「それもある。人を殺さないと生きていけないのが絶望?いや、経済活動を『(過剰)競争にして新陳代謝を上げろ』と年金や生活保護などセーフティーネットを叩いてるリバタリアンは競争を煽ることで経済戦争の敗者は死んでも良いような環境を作ってるじゃないか!だから、今更【人を殺して絶望】なんていう言い方をするなら【カイジの方がずっとリアルな作品であり、言ってることに整合性がある】と思うわけ」

 

読者「カイジは少なくともアニメでは【競争して、誰かを蹴落すこと・騙し合うこと】自体に嫌悪して、うんざりしてるよね。極端とは言え、競争なしで大枚が入る棒渡りでは【競争しなくても大金が入るようになる】と言ってる。」

 

僕「まして、超高校級と認定されるぐらいに競争に勝ち抜き、人に絶望を味あわせたり、自分が絶望するほどに競争にのめり込んできた人が、たかだか蹴落としあいでほとんどの人が狼狽するあたりが、個人的には滑稽で仕方がない。」

 

読者「【カイジ読めよ!】とでも言いたいの?」

僕「言いたいね。貼っておくか。誰か読むかも」

読者「宣伝乙」

賭博黙示録 カイジ 1  

 

 

 

まだまだ続くよ、ドラえもんスペシャル 

読者「これ、いつも思うが、素直に【もうすぐ終わりますが、チャンネルはそのままでお願いします】でいいよな?…で?なんでこのタイトルにしたの?」

 

僕「こんだけボロクソに言っても、【ダンガンロンパを最後まで見るよ】という表明をしたかったから」

 

読者「大山のぶ代【様】のため?」

 

僕「当たり前だ!あのアニメの価値の95%は大山のぶ代さんで、4%が緒方恵美さん、1%が石田彰ほかその他豪華声優陣だよ!アニメである必要性さえない。」

 

読者「お前、最後の大山のぶ代世代だからねぇ…。今のドラえもん認めてないし。」

 

僕「小さな時はジャイアンが苦手だったせいで、後番であるクレヨンしんちゃんの方が好きだったけどね。ただ、【のび太の日本誕生】は文字通りテープが擦り切れるまで見たよ

 

読者「もう、ビデオじゃないからその表現は伝わらんぞ。」

 

僕「DVD世代はいいね…どんだけアニメ見ても、擦り切れないで永遠に残せるんだから。」

読者「…ほかに言いたいことある?」

 

僕「『ゲーム演出をそのままアニメに持ち込むと…くどい』と思った。死体を発見した時の絵は特に。」

読者「メディアの違いを理解せよ!と言いたい?」

 

僕「ゲームやマンガの強調演出と、アニメーションの強調演出って微妙に違うと思うよ?具体的には…古くはエヴァ、新しいものであれば化物語を見てもらうとわかる」

 

読者「同系列なんじゃない?演出手法的に」

 

僕「じゃあ、ハルヒまどマギのほうがいいかな?…思いっきりをずらすなら【ガルパン】【じょしらく】とか。」

 

 読者「ガルパンのどこが強調演出?」

僕「強調演出…というより【テンポを調整して見せたいところを見せるのがうまい】作品。具体的には日常シーンはテンポよく、重大な戦闘シーン(模擬戦でアンコウチームが初めて発射するシーン、マウスの登場シーンなど)ではゆっくり、じっくり描いてよく引き付けている。メリハリがあって見やすい。」

 

読者「じょしらくは嫌いじゃなかったの?」

 

僕「軽薄だとは思うが、アニメとしてはよくできてる。間や空間描写がよくできていて、【リアリティ】という意味ではちょうどいい塩梅の取れた作品だと思う。」

 

読者「今日宣伝多くない?」

 

僕「お金が欲しいの!カネ!女!名声!それこそ、人生の快楽!人の幸せ!快楽を追求しない人生に意味はなく、快楽に溺れるためにはまずはカネ!圧倒的資金力ッッ!」

 

読者「…あー、またお金がなさすぎて頭がおかしくなりやがった…。絶望した人間は面白いけど、怖いね〜♪」

 

 絶望性:ヒーロー治療薬 (「ダンガンロンパ THE ANIMATION」エンディングテーマ) (通常盤)

 絶望性:ヒーロー治療薬 (「ダンガンロンパ THE ANIMATION」エンディングテーマ) 

 絶対に許さない!

 

・関連記事

ダンガンロンパ的なスタイリッシュな雰囲気の推理ゲームが好きな人は相性がいいはず 

推理ゲームつながり。かなり骨太な東方二次創作ゲーム。

イカれた感じのアニメ語りつながり。全力でブヒります。