読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

(BBCが報じる)安倍内閣の景気対策


一回目はとりあえず日本のニュース。まだ初めて作った物だから「ここの訳がおかしい」「見にくい」「この単語がわからん」などご意見ご要望があれば、なんなくお申し付け下さい。政治議論吹っかけてもいいけど・・・要するに「コメントくれ!初めての試みだから、段取りも英語もなんもわからんからとにかく意見くれ!!」と先に言っておく!!。

 

(以下、英訳)

 

 

  • Japanese government approves $116bn stimulus package

 

日本政府は1160億ドルの(景気)刺激関連法案を承認した。

The Japanese government has approved a fresh 10.3 trillion yen ($116bn; £72bn) stimulus package in an attempt to spur a revival in its economy.

日本政府は日本経済再生を試みるために新たに116億ドル(72万ポンド)の関連法案を通した。

The package will include infrastructure spending, as well as incentives for businesses to boost investment.

この法案には民間の投資を促するための社会基盤(インフラ)に使われるお金も含まれている。

Tokyo estimates that the stimulus will boost Japan's economy by 2% and create 600,000 jobs.

東京(中央政府?)はその刺激(策)が日本経済が2%底上げされ、60万人の雇用を創出すると見積もっている。

Japan's economy has been hurt by a dip in exports amid slowing global demand and subdued domestic consumption.

日本経済は抑制された国内消費と弱まる国際需要によって輸出が減り物価・売上が下がることによって傷ついている。

The world's third-largest economy is currently in a recession, having contracted for two quarters in a row.

世界で三番目の経済(大国)は現在(二期(半年)の間、)景気後退している。

"Unfortunately, the previous administration failed to work out how to boost growth and expand the economic pie," Prime Minister Shinzo Abe said.

『不幸にも、前の内閣では、経済成長を押し上げ・経済規模を拡大させることに失敗してしまった』と総理大臣の安倍晋三氏は言った。

"It is vital that we have an economic strategy that can create jobs and raise incomes to sustain growth."

我々(の内閣)には雇用を促し、収入を上げ、成長を持続させる経済戦略がある

Included in the spending package are plans to rebuild areas devastated by the earthquake and tsunami of 2011, support for regional economies, and more investment in education and social security.

景気対策の)計画には2011年の地震と津波(東日本大震災)により荒廃した地域の復興や地方経済の支援、具体的には工業や、教育、社会の安全のために使われる予算も含まれている。

-Weaker currency  安くなる通貨

Mr Abe, who took office in December, has promised to take aggressive measures to help put the economy back on a growth track.

安倍首相は12月に首相へと就任し、積極的に経済を成長軌道の乗せるために行動するよう働きかけた。

Among those has been a pledge to take measures to weaken the yen.

その中で(円高から)円安へと対策を取ることを(国民に)固く約束した。

A weaker Japanese currency bodes well for the country's exporters as it makes their goods less expensive to foreign buyers and also helps boost their profits when they repatriate their foreign earnings back home.

日本の通貨が安くなることは日本国内の輸出企業は日本の商品を安く外国の買い手に売ることことができ、日本に利益を送る手助けになる。

The yen has weakened nearly 12% against the US dollar since November last year on hopes of such moves. It was trading close to 88.97 yen against the US dollar in Asian trade on Friday.

円は去年の10月からドルに対して、12%近く安くなった。金曜日にはアジアでの取引では取引終了時点で1ドル(に対して)88.97円で取引されていた。

The government said that it would continue to keep a watch on the currency's movements and "respond as appropriate".

政府は今後も通貨の動向を見守り続け、「適切な対応をする」と答えた。

Japanese shares rose on the news of the stimulus with the Nikkei 225 index gaining 1.4%. 日本は株式はこのニュースに刺激され日経225(日経平均株価)は1.4%上昇した。

The Japanese government also hopes the latest stimulus spending will help to tackle deflation. Japan has been fighting deflation, or falling prices, for many years. It has been a big hurdle in policymakers' attempts to boost domestic demand because consumers tend to put off purchases in the hope of a better deal in the future.

日本政府もまたゆっくりと刺激が広がり、行くことをデフレが改善される手助けになることを望んでいる。日本は長年デフレと戦い、長年ずっと物価が下がっていた。それらは政府政策立案者の国内需要・景気底上げ努力の長年大きな障害となってきた。なぜなら、消費者が消費行為を後回しにしがちになるからである。

'Empty coffers'  からの金庫

However, some analysts said the stimulus was only a short-term solution to Japan's economic issues.

しかし、数名の日本経済の問題をアナリスト短期的な解決に解決する手段に過ぎないといった。

They said that while such an big amount of money being injected into the economy was likely to help spur growth, further steps were needed to sustain it in the long run including measures to help exporters and reforms aimed at boosting domestic consumption.

彼らは経済を刺激している間は成長するが、将来的まで長期的に成長を支えるには国内の消費や輸出、政治改革に目を向ける必要があるという。

"So far what we have seen is measures to kick-start the economy," Martin Schulz of Fujitsu Research Institute told the BBC.

「今のところの経済はキックスタート(オートバイがエンジン吹かすあれ)ではないか」と富士通総研 のマーティン・シュルツ 氏はBBCに語る。

"But once the stimulus boost is over, the coffers will be empty again and Japan will have no more money to spend."

「ただ、日本がこれ以上お金を使えば、金庫は空になるため、この景気刺激策は短期的な底上げに過ぎないのではないか。」

Japan's exports have been hurt by a slowdown in demand from key markets such as the US, eurozone and China.

日本の輸出はアメリカやユーロ圏や中国など主要な市場(マーケット)の需要減速によって傷ついている。

While sales to the US and eurozone have been hit by economic issues in those markets, those to China have been affected by a territorial dispute between the two countries.

同時に、アメリカやユーロ圏は彼ら自身の国の経済問題にぶち当たっており、中国にも2つの地域の影響を間接的に受けている、国内で議論が進んでいる。

China is Japan's biggest trading partner and is also among the fastest growing consumer markets. 中国は日本の最大の貿易国であり、(アメリカ・ヨーロッパ・中国など挙げられた中で)最も成長が早い消費市場でもある。 Mr Schulz said Japan needed to improve its relations with China to help its exporters' sales in the country, not least because demand from the US and eurozone is likely to remain subdued in the near term.

シュルツ氏は「アメリカやヨーロッパは次の期間は成長が伸び悩む(留まる)ため、輸出を伸ばすためにも中国との関係を日本は改善する必要が少なからずある。」という。

On the domestic front, Japan needs to ease regulations in key sectors such as construction, healthcare, retail and agriculture to make them more attractive for investors, Mr Schulz added.

『国内では日本は建設業・農業・健康・(小口)金融などの規制を取り除き、もっと投資家を呼び込む必要がある。』…とシュルツ氏は付け加えた。

 

(出典・ http://www.bbc.co.uk/news/business-20981874

 

  • あとがき・記事の感想

まだ、日本語記事しかない段階で僕の本家のブログ「とある青二才の斜方前進」最も熱心な読者である「id:TM2502」さんに読者登録されてしまったので「ヤバイ、速くやらないと怒られる」と、コンテンツを供給する俺の方が偉いはずなのに、なぜか読者への評判を心配して焦って時間を割いて作りました。(あ、本家のブログでは天地がひっくり返ろうと俺は読者よりも偉いと思いながら書いてるので、ご心配なく。)

 

訳す事そのものの感想について・・・編集30分、訳3時間の合計3時間半かかりました。だから英語はやりたくないんです。「なれれば、1時間で訳せるようになるよ」とか外資系勤務のオヤジには言われたけど、いつになるやら・・・。

 

英語なんて小売とか物流、あと土木建築や農業・・・要するに雇用のパイが大きい産業には無縁の代物なんだから国語よりも英語ができるやつが受験にかつシステムは「ふざけんな」と思います。(英語が苦手だから受験で成績が良くならなかった時からずっと思ってる事だけどね)

 

訳した記事の感想について・せっかく触れてるんだから震災復興の話しろよ!!もう2年経とうと言うのに復興してないという脅威の実態の方がもっと掘り下げるに値するだろ?中国への対応に加えて、最後の最後はまさかの規制緩和かよ!!中国はまだいいよ。実際、現状では蜜月な貿易関係にあるし、日本にも投資を呼びこめる余地はあるし。だけど、規制緩和はもっと後でしょ?

 

というのが僕の持論。それになんでヨーロッパの新聞で「ユーロ圏よりもむしろ中国」っていう内容の記事が出るかもちょっと不思議。その専門家も日本で凄く知られてる人でも無い見た抱けど、どう言うルートで彼にインタビューする事になったんだろう?それも不思議だなぁ。

 

まぁ、ニューヨークタイムズよりはずっとまともか。新自由主義って外人とか留学経験者がやたら好きなんだけど、今の外国の経済のトレンドがどうなってるかもう少し調べたいね。

 

 

あ、来週は忙しいから、次回は一番早くて3日後に不規則に更新するかも。一番遅いと2週間後の土曜日だと思う。

 

 

そんじゃーねー(一度言って見たかった)