読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

宣言「TM2501は誰との酒も付き合いません!!」


仕事の先輩に建て替え分の金を踏み倒されるという失態を犯して、20000円も銭失いしたので、TM2501は絶対に付き合うとという概念で会計が曖昧なお酒の場所には行きません。自分が尊敬する我々の業界の人間としか行きません。(それも会計関係がはっきりしていて、人格的に絶対に問題を起こさないぐらいのレベルの人のお酒だけ)
何があったかは思い出すのも腹立たしいのですが、その話をしないのもまた腹が立つので簡潔に箇条書き

・台風の日に絡み酒で有名な人に飲みに誘われて殴られる。(最後の方は脳震盪起こすかと思ったから殴り返してた)
・その時に尊敬していた同僚を「女」呼ばわり(俺に関してはカス呼ばわり)
・カス呼ばわりの延長戦として読んだこともないのにうちのブログの悪口を散々言いやがる。←こんなの俺にとってははっきり言ってよくあることですけど(笑)

・お店の女の子に「面白くないから」「ブス」だとか罵り文句言ってお店で説教を始めたり、無理な値引きを頼んだり、閉店後も居座ったり、注文したりやりたい放題。
・挙句、「先輩のメンツ」といってたてかえさせた20000円をコンビと一緒に職場でこの先付き合うであろう、仲なのに、切実に家賃が払えないことを知りながら払わない。

…あんなの先輩として認められるわけ無いじゃん。

商人の風上にもおけない鬼に俺が向ける優しさなんかないよ。

はっきり言って、死ねばいいと思ってますよ。

…まぁ、見に見かねた会長さんが「1万円は取り返すから鞘に収めなさい」と言ってるけど、俺はあんまり信用してないんだよね。だいたい、金だけの問題じゃないし。

もし、月曜日にちゃんと金が帰ってこなかったら?水曜日までそのままズルズル言ったら、乗り物(1トントラック・軽トラなど)で追い回すなり、バールのようなもので殴るぐらいのことはすると思いますよ?…2万円なんて相手に求める答えであって、別にいくらでも相手が誠意をもって返してくれたら僕はなんでもいいんです。それがかえってこないならこっちも詐欺師に接するつもりで相手を殺す手前、怪我させる手前まで恫喝してやるのが正当な自己防衛じゃないかな?と。

こっちはもう、彼に付き合わされた酒で体壊してるんですよ?本来ならその日分の給料と下痢止め薬ぐらい一緒に払うのがしかるべき対応でしょ?そこまで言うと女々しいから俺は建て替え分しか言わないけどさ、それも帰ってこなかったら心を鬼にして、バールのようなもので殴ってやってもいいかなぁ?と。

…犯罪者宣言?いや、金を踏み倒したのは向こうで、法律で詐欺を立証してるのは3%なんでしょ?自分で金取り返さないとどうにもならんよ。それで、警察呼ぶ奴がいようが、仕事辞めさせる奴がいようが結構。

僕は心の底から許せないのはこういう真面目に働いてる人間から笑いながら金をだまし取っていく(生き方が)不真面目な人間だよ。

僕が信義を貫いて刑務所というならそれもありなんじゃないですか?「間違った人間の真面目な生き方」だった、理解者が仲裁してくれるだけの人望がなかったって言うんだから、それでいいよ。理不尽なものをいっぱい見てきたけど、酒の勢いだけで人の金をとって後日嘲笑う人間だけは僕は「犯罪者になってでも」生かしておきたくないんですよ。

…僕がそれほど筋の通ってない人間だと思います?笑顔には笑顔、涙には沈黙を、罪には誠を、秘密には忠誠を、文には真実を、能力には金を、事情には礼儀を、仕事には人生を、友には信を、…これを貫くことに間違えがどこにありますか?

あるというなら話しましょ(笑)…僕も犯罪者になりたいわけじゃないから、なるべく2日内で話を付けるよ。仕事するときに気分の悪さを引きずるから嫌なんですよ。殺してやりたい人間がヘラヘラとのさばるところ見てると僕としてはそれは発狂モノなんですよね。

…つまんない話したね。今日は。

何が言いたいかは書いたとおりだけどさ、許せないのは商売をそういう人間がすることさ。世の中が嫌なんじゃない。そいつが嫌なんだ。そいつが嫌なのに、自分を変えることなんかないよ。

僕は機嫌良くやれば、自分一人でもものが売れる自信があるから、それでいいんですわ。そいつら居なくなっても俺一人で穴埋めできますよ。むしろ毎日機嫌良く仕事できるからずっと売れるようになる。

…自分で言うのもどうかと思うけど、本物の天才はルールを無視するんですよ。ルールの中では大成しないんです。落合とかエジソンが僕はいい例だと思いますよ?僕がそのレベルにすごい人かは別としても、天才ってどっかぶっ壊れてるかわりにどっか優れてるもんなんですよ。

僕は真面目キチガイだからね。ブログと決めてそのエネルギーが来てる時はいいんだけど、悪友を潰すため…という人生を通じてみればわりとどうでもいいことを自分だけでなんとかしないといけなくなるとしたらそれほどダメな人間もいないんじゃないかな?

それがわかってても、彼の態度が死ぬほど許せないんですけどね。

そして、そういう男と酒を飲んでも銭失いでかつまずくなるだけなので、僕は誰の酒も主催者との会計関係が不明瞭なモノについては飲みにいかない。まして、圧倒的に目上でない限りは奢りの酒なんて怖くて仕方がない。

だから、もう昨日仕事場で飯が出たときは酒を頼まずオレンジジュース頼んだよ。…まずい酒になることが分かりきってるからね。


2012年第1便到着しました!有機 ブラッドオレンジジュース 3本セット 【送料無料】 シチリア産...