読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

正義感に飢えた人々


※単なる愚痴です。

今日は体中が痛いので、ちょっとだけここ1か月ぐらい思ってる話をチラっとさせて。

最近、ネット上のどことは言わないけど、正義感に飢えた人間が私のところに群がっていつもは何でもないのに急にねちねちと盛り上がり出したんだ。

個人の考えのつもりだったし、予防線として「○○ならわかるが」という話もたくさんしたし、説明もちゃんとしたけど、タイトルがアレだったせいでそれに噛み付いて、蠅みたいな奴がうじゃうじゃと…。

そんでコメントがたくさんあるだけで勝ち誇った気分で、あからさまな煽りを書いてくる人がいた日には「こういうのが嫌いで、学校だの組織ってものに入らないようにしてきたのになぁ…」とどこにでも当たり前にいる足引っ張りの評論家気取りにうんざり。

…ああ、誰のことかは言ってないから、自意識過剰に反応しないでね。めんどくさいから。

人生で一番嫌いなんさ。人の事を蹴落そうとするとき、数で勝る時だけは威勢がいい奴。僕みたいに一人でもものの言える人間、いじめられても割と好きなことをしたり、友達作ったりできちゃう人間とは相反する存在の人間。

もうちょっとはっきり言えば、「自分の弱さすらも認められないクズ虫」って言うの?

アレにはあきれ果ててしまったね。僕は子どものときから親に言われてきたことを書いただけなのに、それで猛烈に炎上ですか?…我が家は世間からすると異端ですか?間違ってますか?

ああそうですか…。


え?なんの話かって?「牛丼屋・ジャンクフードばっかり食ってる奴は舌も生き方も貧しい」と言ったら炎上でございます。料理のさしすせそも言えないアホが私のところに来て、ギャーギャー言っただけじゃなく、「反ネトウヨ」を名乗る人まで私のブログで言いたい放題。

…私はネトウヨの肩を持つつもりもないが、反ネトウヨを名乗ってやってる人のキチガイぶりをよく知ってるから「そもそも、自分の口から「ネトウヨ・工作員・在日」をやたらと連呼して相手にレッテル貼りする人が嫌い」でそれは別に右翼だとか保守だとか左翼だとかそういう話以前にステレオタイプ。

自分の経験から来る何かを語ってるならいいけど、それもなく私の文句をいう人が半年もつきまとっていたり、このブログ以外にもSNSにもわざわざ嫌がらせをしにきたりしてたのだからもう…うんざりだ。


…今日は愚痴で悪かったよ。ただ知って欲しいのは「正しさなんぞない」って話。何が正しいか、何が間違ってるかを細かく分別しようとするから争い事になる。
そんなくだらない連中と関わるのはやめないと。考え方だったり、話半分だったりで相手の話を聞けない人が最近増えてしまって、記事を書くのにこっちが疲れる。

ニュースや社会科学ならまだしも、読書日記や同人誌を語るような時には「考え方」という軸を使って作品を評論するのだから、そこに正しいか間違えかという概念を盛り込むのは…馬鹿だね。それがコンセンサスかは知らないけど、僕はそう思う。

そんだけ。…今日は以上。疲れてない日にもうちょっと明るい話を、建設的、生産的な話を書くから今日はこれで勘弁してください(つд⊂)