読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

雪がくれたもの〜都民のアホは「理不尽な雪」でさらけ出された〜

教育論

※この記事は都民が同族嫌悪を吐き捨てつつ、神戸に帰りたいと女々しいほどのホームシックを無駄知識を混ぜながら言いまくる記事です。この記事を読んで満たされるのは「都民クソくらえ」「地方民の怒りを知れ」という半ばルサンチマンに近い感情だけですので、時間が惜しいと思った方はさることをオススメします。暇人と地方民以外は何の得もない記事です。

お品書き

  1. 私が被災地で見たもの
  2. 私が駅ビルで見た親子
  3. ぶっちゃけ都会は不要
  • 「都市」とは地方の数百キロの協力があって始めて機能するシステム

今日の雪で偏った部分だけが「インテリ」な都民(コンピューターみたいな頭でっかちだからインテル?)はいい加減学んだほうがいい。「都市機能」とは極めて脆弱でいびつであり、何よりも都民の暮らしは「異常」であるという事を学んだほうがいい。

そして、それを学ぶかと思いきや、自宅を出るなり何台もの雪対策をしていない車に出くわし、ハイヒールを雪に取られながらかかとを靴とこすり合わせながら不自然な動きをしている女性を見かけた。挙句の果てに帰ってネットをチェックすれば、「雪は予想できたのだから一時間前行動しろ」と上司に怒鳴られた人の話を見つけて「軍隊でもそんなことしねーよ!!」と笑ってしまった。…都市も異常だが、それに合わせてる都民はもっと異常らしい。

はっきり言って、東京は周辺自治体の協力(北は新潟、東は福島まで色々)がないと昨日しない都市なんだ。
…ええ。言いたい事はわかる!「Win-win」だとおっしゃりたいのでしょ?それは「額面上」正しいです。(あとで、細かく説明します)

僕が福島県いわき市を3.11直後に取材しに行くとその時に津波で家を失った老人に言われたんだ。
福島第一原発から東京までぶっとい送電線が通っている。ちょうどあの山の向こうにある。お前さんら東京モンはそれを見たら手を合わせなさい。それがあんたらの生活を豊かにしてるもんだ。」

福島県がなかったら東京の人は停電起こすわ、生産ラインなくなるわ、飢えて死ぬわでえらい目に遭うが、そのことに全然気づいとらん。ちなみに、福島原発の電気は福島県には送電されません!!完全に迷惑施設なんです。…え?福島が貧しくて補助金欲しさに引き受けた?福島の県民総生産は7.6兆。それも錬金術(金融・下請けいじめ)はほとんどない実体経済での数字。地元の話によれば、漁連と役人が利権欲しさに誘致したもので、一般市民には原発は迷惑施設。おまけに、そこそこの都市もあり自給率も高いので、明日からでも「福島県だけ日本から独立します」と言えないわけじゃない。(ただし、絶対言わない。江戸時代に別々の「国」だったところが一緒になってるからとにかく息が合わない。)

他の県もそう。錬金術無しで小国並に稼げる国ばかりなので、東京を世話して「やって」るだけ。貧乏だの寂れてるように見えるのは錬金術や権力者の見栄に付き合わされているからであって、本来の地方経済は極めて自己完結的に成り立ってる。(一都民として、周辺自治体の協力には本当に感謝してます。)
今言ったデータはあまり言われないことだけど、薄々みんな気づいている。ゆえに、全国6千万人程の地方民と地方出身の一部の都民は「日頃の暮らしのありがたみ・便利という贅沢の味を忘れた都民は一度思い知ったほうがいい」と思っていたわけだ。

だいたい罰当たりすぎるよ。形の揃ってない野菜にクレーム?少ししか人が死んでないのに、たかだか食べ物が届かないぐらいで3.11直後は馬鹿騒ぎ?それで、政府は農村いじめのTPP・復興庁は東京に設置?

私は一日も早く都民なんぞ辞めたいね。元々関東嫌いだったが、3.11以後は、神戸帰って仕事できる身分になりたいと本気で思ってる!*1

そして、今日ますます東京嫌いになった理由がある。主にその話がしたかった。

  • 子どもにまで「思い通り」を求める単細胞な都民!!

後に予定があったから何もしなかったが、駅ビルで長靴の幼女とそのお母さんを見かけた。幼女は慣れない雪に滑って転んだ。それも一回じゃない。私が通り過ぎるまでに二度転んだ。しかも、母親は一度転んだ時もだが、二度目の時には無視して進んでいった。

無視して進んでいっただけなら許そう。だが、来ないことに気づいて振り返って、駅ビルの入口で「何やってんの!」と怒り始めた。怒るだけならまだしも、そこからガミガミと説教し始めた。ロリというより「ペド」の年齢の幼女でね、大人でも滑るような雪が積もった場所を雪慣れしてない都民の、しかもバランスが悪くて普通に歩いてもコケる年齢の幼女が、コケて怒られるのだ。

一瞬、振り返って一歩歩んでたね。「子どもに何やってるとは何事だ!お前こそ何やってんだ!」と心の底から言いたかったが、歯がゆいながら急いでいることを思い出して、その子のくだらない親の説教を止めずに来てしまった。

私は「身寄りが面倒見ないのだから、都市で子供産んだ家は大変だ。」と基本的には母親を擁護する立場だが、ここまで頭の悪いキチガイまがいをフォローする気にはなれない。
草食動物と違って、ライオンの子どもがなんで立つこともできない程に小さく生まれるか知ってるか??人間だってそうだ。食物連鎖の頂点にいるから子どもが自分自身で立って歩いてなんとかするのではなく、「生き物の仕組みとして」子どもは親・社会が守ってやらにゃいかん。そういうことじゃないんかね?

子どもがコケやすい、雪でコケやすいという事ぐらいわからんわけないだろう。(自慢じゃないが、小学校低学年の私でも…いや、私じゃなくてもわかると思うぞ?)
手を取って歩けよ…。そうでなくても、コケて怒るかなよ…。いそいでるなら抱えていけばいい話だろう??それとも自分自身が「子どもが転ぶ」という理不尽に耐えられない?そんな馬鹿な!

しかも、こういうバカはいっぱい報告されてる。

前に東京が大雨で神奈川が陸の孤島になるほど鉄道網に運転停止が相次いだ日があった。(ここ半年の話)
その時、3.11で帰宅難民になった連中があろうことか、新宿や渋谷の駅構内・バスの周りで立ち往生。結局、3時間ぐらい待たされるのだが、その間、ツイッター上では都内のあらゆる河川が溢れている状態が報告された。

それでも「仕事仕事」と騒ぎ立てる上司や社員は「あんたらの仕事に大自然が合わせてくれるとでも」と本気で言いたかったね。そりゃ、客がいるんだという言い分もわかるし、事実なんだけども、結局のところ人間である以上不可能もあるわけだ。

できるかどうかの判断を付けて、遅らせたり・その時にあった仕事から優先してやったりすることも出来るのに、3時間立ち往生という一番愚かしい選択をした。(3時間立ち往生して仕事が進みますか?3時間どころか、帰宅難民の可能性だって有り得たあの時に。)

3.11の買い占めも、ワタミの労災も、子どもに怒鳴りつける親も結局は全部そう。本質的には予想外の事・思惑通りいかないことを認めない「被害者意識」・そうなって当然の「お客様(笑)意識」。これに振り回される生き方、我欲を要求する権利を全面的に認めてしまったがために、こういうことが起こってる。

…え?諸悪の根源はお前の兵庫県が産んだじゃないか?そうだよ。

兵庫県民が産んだ偉大な恥「中内功」の「全てはお客様のために」という宗教(※経営哲学と言う名の宗教)がもたらした罪悪なんですが、都民は見事にこれに汚染されてる。(え?兵庫は震災という罰を受けましたよ。私も被災した。損失はなかったけど。)

自分の方が立場が上だと思ったら、相手への思いやりなんぞ無視して徹底的に「私を満足させなさい」だもの。
…しってるか?腰を振らない男ってモテないんだぜ?  ええ。そういう気分です。

それが供給されないとしびれを切らして起こるのだから、農家も電力会社もいい迷惑だと思う。その人らの話を聞いて良くなるならいいんだけど、結局は「自分らの保身のため」であったり、「合理性」などという無味乾燥な物のために生きてるから「末永く損して得を取る」ストーリーが「お客様のために」にはない。

だから、ダイエーは潰れた。「お客様のため」にならないと判断されたら、それ以外の価値がない企業だからね。「誰が何と言おうが良いんだ」という嫌味な程にこだわりを全面に出すラーメン屋がウケる理由もなんかわかる気がする。あれはお客様がなくても、なんとなくエンターテイメントとして成立しちゃってるからね。

その、イヤミで商業的な臭いまで消そうと思ったら、同人誌即売会でクセのあるジャンルの作品を見に行くといい。こだわりは言うけど、「苦労して作ったんです><」と泣きそうになって語る姿が実に愛らしいから。

  • ぶっちゃけ、東京都の中央集権型経済がなくなれば、日本は幸せになる。

最後に「地方と都市は持ちつ持たれつなんじゃないの?」という疑問に答えを出したいと思う。
はっきり言うが、「それは都市のエゴ・役人の口実」というのが私の答え。

まず、農村は言わずもがなだよね。自分達で食事も作れ、汚染もされてないから井戸水は飲める(そして、東京のカルキ臭いアレ*2よりもうまい。)火?新聞などを火種にして、小枝でも枯葉でも燃やしたらいい。…環境破壊?俺には都民が使う大量の電気(鉄道やらオフィスやら)の方がずっと環境破壊だと思うけど。

次に工場のある街だけど、これは「持ちつ持たれつ」と言えなくもないんだよね。だけど、「モノを作ってる奴」が収入源を作ってるのであって、それらの生産活動を「ヒト・モノ・カネ」それぞれに管理する奴ってよほど膨大な数じゃないといらん。

「安いこと」は「付加価値」であって、普遍的な価値じゃないんだ
。市場が成熟したせいで「安くて当然」「お客だから優遇されて当然」みたいな勘違いが生まれてるけど、そもそも「管理する人の給料」ってモノに上乗せされるんだろ?だが、その人らが一番偉そうにしてる上に、あんまり忙しくないのよね…。
海外の例がわかりやすいかな?ヨーロッパでは管理職が残業をしてよく働くけど、若い人は働きません。(それどころか、定職につかずぶらぶらなんてザラです。)高い給料もらってる奴が働くのは当然で給料の安いヤツは給料分だけ仕事しようという発想だろう。

日本の場合は、若い人が過労死するほど働いて、老齢化すると乗っかる。乗っかって、退職金までたんまりもらう。…世代間抗争しようという話じゃない。manageする人、やりくりする人が地方に工場を持つ大手企業の東京本部に於けるお仕事だろう。その人らが地方に生産丸投げするわ、自分らの決めた「給料しか払わない」と財務だ経理だ「労務管理」と言って威張り散らすわ…これが労災を生んでることにも気づかないでおめでたい身分だよ。

そんで、そういう奴らが都市の中心に集まって、便利も富も「全てはお客様のために」で受けて、気に入らなかったら「気に入らん」という前にポイ。そんで、お客様が見えないのに、クレームと要望だけは付けて地方民をこき使った挙句「持ちつ持たれつじゃないか」と言ってる。それも「収入が高い人」がそちら側のエゴで言ってるから「俺は偉いんだ。」と強気になってるからタチが悪い。ジャイニズムじゃないの?それ。

地方は内需でちゃんと見えるお客・見える人のための商売ができる環境に独立したら、今よりもずっと仕事にやりがいを感じると思う。それを役人の見栄で迷惑施設拾ってきたり、「天から金が降ってくる」の考えで中央にぶら下がろうとしたりするから、地方は貧しくなるんだ。

東京にすがろうといっても、薄情だから理にかなわないと平気で裏切る。合理性・論理性・客観性はそういうもの。そもそも、幸福なんて個人の価値観を客観的にできないから「カネ」だの「法」だのと置き換えて束縛する。それにうるさい人が東京に集まってるから「中央集権も行き過ぎた貨幣経済もさっさと辞めれば?」(地方分権したら?カネカネするのやめたら?)と言ってる。

それが嫌なら、この雪をいい機会に「都市の生活の贅沢・ありがたみを骨身に染みて知れ」と。

*1:え?神戸はどうなのか?日本最高の街だよ。震災体験して豊かさのありがたみを今でも知ってるし、都市の良さと田舎の良さが広い市内で混在してる。海も山もある。世界中でどこ住んでもいいって言われたら間違いなく神戸選ぶ。日本中の良いものを全部圧縮したような街だよ。

*2:我々は東京都の水を完成品(水)とは認めない!!!!