読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

本当はかわいい東京の超高層ビル群 モエストロ

同人誌

前回「東京の電波塔がこんなに可愛い訳がない」を紹介したところ、ご好評をいただいたので、急遽もう一冊の本を仕入れてきて紹介することにしました。

…が、6ぺーじしかないOTL 作者も「量少ないから紹介しにくいよ。」と言ってたけど、本当にそうなってしまった(´・ω・)

今回はパート分けせず、サラッと紹介します。僕が語っちゃうと、読む楽しみが無くなるので、振り程度で止めさせていただきます。

  • 文がかけないなら、画像で尺を稼げばいいじゃない(開き直り)

…何を擬人化してるかだけをネタバレします。私が言いたいのは「大改造劇的ビフォーアフター」的な「なんということでしょう!」を本を開いた際に楽しんで欲しいということです。

まず、表紙は…載せません!!今回は表紙すら載せない。(楽しみたい奴だけがリンクに飛んで「ビルの擬人化なんて気になるwww」とか言いながら見ればいい。)

その代わりに実物をご覧に入れるから、気になる奴だけとらのあなの委託販売のところに行ってらっしゃい!!

(世間じゃ、こういうのステマって言うらしいね?…俺の場合、作者公認で「俺が独断と偏見で良いと思ったものを紹介する」という企画ですけど。…この企画始めてから気づいたけど、同人誌って感想をコアなファンにしか言ってもらえないから作者が熱心なクリエイター気質な人であるほど感想を求めて飢えるんだよね〜だから、作者も喜ぶし、気前のいい人は僕のブログを紹介してくれるし、同人誌に興味なかった人がはてなキーワード経由で「へ?」とか言いながら読んでくれる他諸々のメリットがあって、一石五鳥の大活躍なんだよね…あ、ごめんなさい。画像ですね。下へお進みください。ビルの名前も今回は書きません。・・・ネタバレになるから。)



見るからにごついこれらのビルが可愛い女の子に大変身するという、同人誌です。紹介してる俺でも「はぁ?」と言おうか「マジキチwww」と言おうか悩んでいるのだが、本当に可愛いから騙されたと思ってリンクを見に行くか、買うかして欲しい。(※偏見は人生を狭くしますからね。私もそういう意味じゃ勉強させてもらったよ。)

内容はビルのデータの説明と擬人化だね。薄い代わりにべらぼうに安い。しかもかわいいし、斬新。

俺の個人的なお気に入りはサンシャインプリンスホテルの擬人化です。…若干服が汚れてるのですが、それを恥じらってる表情がまた、良い!!(信じられるか?これ、ビルの話なんだぜ?)


…今回は少ないので、語ることはこんだけです。もっと楽しみたい方のためにリンクをいくつか用意してるので、そちらをどうぞ。

■関連記事
・萌えストラクチャー(作者のブログ)
http://moestructure.cocolog-nifty.com/

とらのあな(委託販売ページ)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/02/17/040030021729.html

・東京の電波塔がこんなに可愛いわけがない(僕が書いた同作者・別作品の紹介文)
http://d.hatena.ne.jp/TM2501/20120208/1328704990


追記・前回2つもはてブを頂いた人気記事がビルの擬人化だったときは、作者には失礼ながら「世の中、何が流行ってるのか、全く読めないなぁ…」とハンバーガーショップに負けた料理屋の気分になりました。(※邪道で面白いと思って、紹介したものが、意外とウケてしまって困惑した。その趣味を叩く気はさらさらないどころか、むしろ俺もハマりつつある。ただ、その時の心境が「俺一人で、シコシコ楽しみたい」というぐらいの気持ちだっただけに、賛同者が多くてびっくり。)