読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

今週のお題青が好きです。


両方とも好きです。
あと、これは日本語が偶然にも【緑】の事を【青】と呼ぶので、そちらの意味も含めます。

そうすると、色んな自然の色を表現できる言葉なる。海、山、空…快晴であれば、青の濃淡で表せる。空気のよどみとかで多少は違う色が混じって見えることもあるけど、根本の色を出すには、青と緑の濃淡はかなり重要です。

それに夏っぽい。最も明るい気分、ピュアな気持ちを表す色にだってなる。…ピンクなめんなよ。あんな色は人間が作った見苦しい偽者の人工色だよ。本来ない色だから混ぜた時に調和しない。(でも朱色は好きです。あと、血液の固まった黒と混じった赤も好き)

でも、濃くなったらいい感じの色になるのは青だって同じです。暗い気分も表せる。(英語だと憂鬱の意味もあります。)でも、深い青は神秘的な色で僕にとっては過剰なほど癒し効果がある色だと思うのは僕だけですかね(笑)