かくいう私も青二才でね

知ってるか?30まで青二才でいると魔法が使えるようになるんだぜ?

恋愛・男女

モテる男は用事を作って誘い出すのがうまい!

フォロワーさんがこういうツイートをしてた。 みんなどうやって「お付き合い」まで行くのかがわからないし、まずどうやって連絡先の交換をしているのかがわからない。連絡先を交換したところで、連絡する要件がないので基本的に何も連絡できない。 — kn@求職…

非モテは恋人に60点ぐらいしか求めないほうがいい

ネット上で槍玉に挙げられる問題の多くは「うみねこのなく頃に」のこのセリフでだいたい説明できる。そして、この法則は裏を返すと「好きな人がしたことは小さなことでも感動したり、悪いことをしても信じようと、許そうとできる」という言い方もできる。生…

女性が水銀レバー付き爆発物にしか見えない時がある

元ネタの名探偵コナンで有名なワンシーン はじめに この記事は死ぬほど歯切れが悪いです。 この記事自体が水銀レバーを爆発させないように書いている。しかも、バカに読ませず、女性を怒らせないための多重論理構造で、それなりのレベルの人じゃないと読めな…

マンガ「初情事まであと1時間」は最強の恋愛バイブルである!!

僕が知る限り、これ以上恋愛に参考になる本はないと思います。 初情事まであと1時間 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ) posted with ヨメレバ ノッツ KADOKAWA 2017-05-23 Amazon Kindle 楽天ブックス タイトルからして、ヤバそうだけど…タイトルとは別の…

マンガ「1122」を読むと生々しすぎて、女が嫌いになります。

やや、ネタバレ多めで1122というマンガを紹介します。いや、男目線での「考察」なのかな?ネタバレしないでの紹介は無理。よくもわるくもメンタルが揺さぶられすぎて、ついつい感想をシャウトしながら紹介してしまう

「プロ」の女

ある海外ドラマで、女性の管理職が本当に重要な局面でお飾り扱いされているのを見て「能力不足な人を強引に社会進出させた結果、ビジネスの話をする女性は、男にとって繋がりの持ちやすい都合のいい女に成り果てたのでは?」とおもってこんなもん書いてみま…

むしろオタクこそ恋愛すべきだし、オタクらしく恋愛を語り合うべき!!

・はじめに 最近、恋愛の記事ばっかり書いていた。 そのオタクとは思えない浮ついた更新スタイルが理解されなかったためはてブもつかない、スターもつかず…いつもの読者から反響がない状況でブログを更新し、寂しい思いをする時期が続いた。 追い打ちをかけ…

#バチェラージャパン のロケ地まとめ

バチェラーの1~12話すべての舞台を分かる範囲で掲載しました。 本当に数十万円かかるデートから、調べてみると意外とリーズナブルにできるものまであるので、新婚旅行やアウトドアのデートで参考にしてもらえるとうれしいです。

【 #バチェラー 12話感想】終わってみるとバチェラーの方が100倍誠実な恋愛番組だった

最終回については、解説や考察は一切しないで、「どこが良かったか」という話だけをできるだけネタバレしないで、する。

【 #バチェラー 3・4話感想】恋愛が下手な人は安心を求めて自滅し、恋愛がうまい人は「愛の不安定さ」を知ってる。

バチェラーの3話・4話を見ていて思った感想は同じもので2つ。 「鶴愛佳さんは恋愛が下手だなぁ~それも男によくあるタイプのヘタクソだなぁ~」「蒼川愛は怖いぐらい恋愛がウマいのに、女の子で気づいている人が少ないなぁ~」 というもの。 でも、女性陣の…

【 #バチェラー 2話感想】むしろ恋愛が下手・女性に苦手意識がある男にこそ、バチェラー2話を見返してほしい

男から見たバチェラー2話は女性とは違う見え方 「統計上」女性の方が男性よりも恋愛がうまい…と取れる情報がいくつかある。 「ニッポンのセックス」という相模ゴムが集計した統計資料によると、男性は20代の4割は童貞であるのに対して、20代で処女は4人に1…

【 #バチェラー 1話感想】初見には気づかなかったけど、全部見終わってから見ると面白さが倍増する1話

11話まで見て、残り二人になったので、久しぶりにバチェラーの1話を見ました。 最初は1話を見ても「人数が多すぎてよくわからない。」「アメリカの番組を輸入したはいいけど、日本にはない文化の連続だから、まず目がパーティーやドレスで着飾る人達になじま…

【 #バチェラー 11話感想】森田パパの名言が、世の恋愛ベタ達に響いてほしい

久保さん「恋人といる時はダサいときのほうが多いと思う。だから、それを見せられるかどうか、それを認めてくれそうかどうかが…大事だと思います。」 森田哲也(森田紗英の父) 「お互いにね、男だろうが女だろうが、なるべく早く気持ちのパンツを脱げるかど…

「から紅の恋歌(ラブレター)」は知れば知るほど切なく、愛おしくなるから2回以上見てほしい

2017年の劇場版「名探偵コナン」の感想、魅力、面白さを語り尽くしました。 ネタバレは最小限にしたので初見の人も安心。なおかつ見た人には言葉にしきれない面白さを代弁するようにつくりました。

【 #バチェラー 10話感想】偏見やコンプレックスが少ない方が恋愛に向いてる=若い子が強くなる

毎週恒例のバチェラー感想シリーズもついに、5回目です。 (5,6話)バチェラーから学ぶ「金持ち男がロリコン化する」理由(7話)男は表面的にはサディスト。でも潜在的にはマゾヒスト(8話)メンヘラ気質の女を男たちが選んでしまう理由 (9話)いい人が恋愛…

女性の上昇婚欲求はインチキ自己肯定「だった」!!

先に言っとくけど、女性バッシングっぽいタイトルに反してむしろ正反対の内容だから…最後まで読んでね? 2つの記事を読みました。 東大・社会学の先生に聞いた「私たちのまわりに“いい男”がいない理由」|ウートピ ああいう男は地雷だ、こういう男は地雷だ…

【 #バチェラー 9話感想】いい人が恋愛に向かない理由は、いい人にはハラハラさせられないから。

最近、毎週書いているバチェラーの感想シリーズです。 (5,6話感想)バチェラーから学ぶ「金持ち男がロリコン化する」理由 (7話感想)男は表面的にはサディスト。でも潜在的にはマゾヒスト(8話感想)メンヘラ気質の女を男たちが選んでしまう理由 ・そもそもバチ…

童貞こじらせbarに行ってきたよ…はぁ~

非モテが集まるオフ会に行って、非モテとはなんぞかを学んで、感じてきたから、その話を書くよ。

【 #バチェラー 8話感想】恋の経験が浅い男には「本気の好き」と「依存の好き」の違いがわからない

もう3回目になるバチェラーの感想…もとい、男目線での解説。 1回目:バチェラーから学ぶ「金持ち男がロリコン化する」理由 2回目:【 #バチェラー 7話感想】男は表面的にはサディスト。でも潜在的にはマゾヒスト 前回には、こんな嬉しい感想をいただきまし…

【 #バチェラー 7話感想】男は表面的にはサディスト。でも潜在的にはマゾヒスト

先週バチェラーの感想を男目線で解説した所、バチェラーの女性ファンから、それなりの反響があったから今週も解説する。 ・バチェラーってなんぞ?? 25人の女性が、一人の男性「バチェラー」から選ばれるのを目指して、恋の駆け引き/女の戦いを繰り広げる…

【5・6話感想】バチェラーが示す「女にウケる女はモテない」という残酷な真実

アマゾンプライムビデオで話題の「恋愛リアリティ番組」の最新話で、驚愕の展開があったからそのことについて書く。 ・バチェラーって何? 「バチェラー」と呼ばれる男一人を、女25人で奪い合う「恋愛リアリティ番組」。 デートしたり、パーティーをしながら…

バチェラーが日本ではウケない7つの理由

うつで動けなくなると、プライムビデオばっかり見てます。 しかも、最近になって、僕が大好きなアニメである「黒の契約者」がプライム見放題で見られるようになりました。 しかし、黒の契約者とは雰囲気が正反対のバチェラーのCMがしつこく流れます。 「あー…

想い人に「(私に彼氏がいて、告る前に失恋したショックから)立ち直りましたか?」と言われた話

こんにちは、笑いの神と、お年を召して円熟したお姉様方からはウハウハモテモテで、 「話として面白いし、心も安心もできるけど、オスとしてこれでいいのか?」 と日々葛藤している27歳独身、三沢文也です。 今回は12年ぶりに好きな子ができました。が、会う…

失恋した話は女の子にした方がいいよ?

失恋した時に女の子はフォローしてくれるけど、男は「失敗」を糾弾します。この違いはなんでしょう?男女の認識の違いに迫ってみましょう。

俺には「書き物の神様」がついているんじゃないの?と思った話

恋する準備は役に立つから、恋をしたら人に言いふらして、逃げ場を絶とう!

「正しい恋愛」に惑わされず、「楽しい」で繋がれる信頼関係を信じた方がいい。

恋愛に必要なのは憧れでも正しさでもないんだよ。タイミングと信頼関係だよ。一緒に暮らす時とか、友達に自慢するときのことを先に考えながら恋愛するから話がおかしくなるんだ。

ゲーム脳でも「恋」はできるけど、「愛」はゲーム化した方がドツボにはまる

恋まではノウハウがあり、興奮しながら駆け抜けるもの。でも、愛は論理的にやろうとすればするほど自己嫌悪に陥って自滅していく。

人間なんかやめたのに、「人間のコスプレ」の必要性に気づいて葛藤してる話

毒親と毒親のような支離滅裂な主張をする女性たちを見て、ぼくは「論理的なロボットになりたい」と思うようになった。そのことが自分の人生を大きく制約しているとは知らずに…。

おごってもらうためには、「1キャバ」という単位を覚えておくといい

フォロワーさんからこんなツイートが回ってきた。 テレビで「女性と食事に行ったらお金を払って当たり前」と言ってるオッサンが、勧めたお酒を拒絶されたのでその子にブチギレたと言っていて、金出してるんだから自分を不快にさせんなよって考え方めちゃくち…

男の子は、一度オタクを通らせた方がいい。その方が「オタク文化」を美化しないから

少し前に、あきさねさんとご飯をした時。 あきさねさんは多少ガンダムを嗜む程度で、がっちりオタクというわけではない。 身なりにも気を使っているし、ロードバイクという健康的な趣味もお持ち。 オタク的なことも、ファッションも、ロードバイクも、野球も…